FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
検診と余談
2021年02月27日 (土) | 編集 |


   健康診断に行ってきました。

   基本的な検査(無料)の他におばたんはオプションで

   肺のレントゲンと肺がん検査の採血を申し込んだので

   3千円ちょい出しました。


   尿検査で早くも蛋白出るという始末。出足好調やなおい。( ̄∀ ̄;)

   身長・体重測定。体重は3キロ痩せてた。まだデブやけど。

   血圧測定 珍しく高い。141。初めて出たこんな高い数値。

   3回測り直したら段々下がってきた。


   血液採取。血管が見つからず看護師を数分困らせる。

   「あれ~?左腕見ますね。 う~ん・・・出ないなぁ。
   いつもこんなに苦労されてます?」


   苦労?苦労なら同居が始まってすぐ始まりましたよ。

   家族のみならず、仕事大好きな看護師の義妹が夜勤まで入れた

   フルタイムで働くもんだから義妹の旦那と子どもたち(1歳と4歳)の

   夕飯の世話までして、これ10年続いたわよ。

   当時まだ元気だった義母なのに、毎朝ジジイの弁当作らされたし。 

   今思うと

   『なんでやねーーん!!

   と大海原に向かって叫びたい気持ちですよ。

   よくやったと自分で自分を褒めたいくら・・・

   え?そーゆーことじゃないと。

   あ、血管ね。血管・・・。苦労したことないっす。

   もしや、おばたん太って腕に脂肪ついて血管が見えんのか?

   すったもんだの末ようやく採血終了。

   医師の問診と腹部周りの測定 (数値秘密のあっこちゃん)


   外のバスでレントゲン撮って 健康診断終了~。


   結果が来るのが恐い。 やだな~。


   【余談】

   検診終わってファミマへ。ひかりに昨日の記事に書いた

   バズってるアイス。もっと買ってきて。と頼まれたので。


   で、ファミマを出たらやたら人が多い。

   見たら近くの足湯の公園に車が突っ込んでた。うお!Σ( ̄ロ ̄ノ)ノ

   足湯客は10人ほど居たらしいけど誰も怪我は無し。

   良かったねぇ~~!!!ホント良かった。


   運転手は81歳ですって。やっぱさ高齢者に運転させたらイカンよ。

   被害者がいなかったのは不幸中の幸いよ。

   

   

          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
            にほんブログ村   

   
スポンサーサイト





トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック