FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
孫ムギと2択
2020年06月02日 (火) | 編集 |


    孫ムギを預かって3日経ちました。

    明日は息子夫婦が迎えにきます♪やっと来る~。

    今日も孫ムギが寝たのは夜10時。

    体内時計狂わせてしまったかな。


    相変わらずひかりのパソコンからの更新。

    ひかり、いつになったらおばたんのパソコン返してくれんの?

    写真もイラストも載せられませんがな。

    だいたいこのひかりのパソコン重すぎてたまにフリーズするし。

    ブログ訪問しても開くのに時間かかる。

    はよ返してくれー!


    孫ムギと散歩。水が大好きだから水遊びを始めると

    終わりが見えない。

    無理矢理抱っこして連行。

    重くて途中で下ろすと途端に今来た道を走り出す。

    「あ、こら待て!!

    あの短い足でなんであーも早いのか。

    追いつくのに息切れ。捕まえてもウナギのようにくねって

    腕からすり抜ける。

    「あー、いいわもう!ばーちゃん帰る。バイバーイ。」
    
    背を向けて歩き出す。ちらっと見たら孫ムギ

    ゆっくりゆっくり下を向いて向こう側へ歩いて行く。

    と、孫ムギもこっちを振り向いた。目が合った瞬間

    ニタッと笑ってダ--ッ!!と走り出した。悪魔や。

    「くっそー!!待てってば!!」 ひーひー走る。

    これダイエットにいいわー。

    と思わなければやってらんない。


    スーパーに連れて行った。

    カートに乗せようとしたけど

    「ややの!ややの!」 嫌がって乗らない。

    手を繋いで店内へ。が、これまた走る!

    「ゼリー買おう!ぜりー!孫ムギのゼリーどこかな~?」

    「ジェリー!

    なんとか誤魔化して手を引っ張っていきながら

    食材をかごに入れていく。時間との勝負である。

    クーのチューチューゼリー全種類買った。


    しかし、子どもの世話ってこんなに大変だったっけ?

    記憶に無いや。やっぱ若いから出来たことだな~と実感。

    もうババアになると体力の限界を感じるわ。_(:□ 」∠)_


    それでも可愛いのは 「ばんちゃん」「ばんちゃん」って懐くところ。

    自分が座ってる横を叩いて 「ばんちゃんここ!」

    「ハイハイ、ばーちゃん横ね。」仲良く座っておやつ食べる。

    親を恋しがって泣きもしない。結構孫ムギは強い。

    
    明日はとうとうさよならだわ。

    ほっとするけど、ちょっと淋しい。

    また離れて暮らす内 ばーちゃんの事なんて忘れてしまうもんね。


    
    話は変わって、明日はじーちゃんの病院の日。

    孫ムギが居るから ひかりが面倒見るか

    それともひかりがじいちゃんを病院へ連れて行くか

    ひかりにとってどっちに転んでも嫌な2択。


    さてさてどーするか。まだ迷い中。

    てかジジイ、バスで行け!



    
          ポチッとな
          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村

    


    
スポンサーサイト





トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック