五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2018年02月17日 (土) | 編集 |


  先日義父母の2番目の娘(おばたんにとったら義妹②)が遊びに来ました。

  義妹は娘Kちゃん(19歳)を連れて来ました。

  おばたんはKちゃんが幼い頃から好きで可愛がってます。

  高校を卒業して就職して髪にはパーマかけてお化粧もして

  美人さんではないけど、なんて可愛らしいんでしょう❤

  「Kちゃん、可愛いよ~♪髪型も似合ってる

  「へへへありがと♪(*^▽^*)」

  
  でも、このKちゃんの変化が原因なのか(でも薄化粧ですよ)

  じいちゃんは頭の中がこんがらがったようで

  どうやら義妹①の次女Mちゃんと間違えてるよう。

  義妹②が義妹①の娘Mちゃんと一緒に来るわけないのに

  そこに疑問を持てないやっぱりオカシイじいちゃんです。

  Kちゃんには兄は居るけど姉は居ない。なのにじいちゃんは

  Kちゃんに お姉ちゃんは来んのか?」

  Kちゃんも義妹も 「はぁ?(゚д゚(゚д゚ )」

  そしてじいちゃんは庭に停めてある義妹の車のナンバーを見て

  「なんで岐阜ナンバーなんや?名古屋でないんか?」

  (名古屋ナンバーは義妹①の子供の車)

  またまたKちゃんと義妹 「はぁ?(゚д゚(゚д゚: )」


  これで少々焦った義妹が

  「ねぇ、こむぎちゃん、じいちゃんかなり惚けてるんか?

   あれ完全にMとKを間違えとるよね。」


  「う~ん、結構ね。説明した事10分後には忘れて何回も同じこと聞くし。

  電話がかかってきても内容覚えてないし。

  電気は点けっぱなし 水道の水出しっぱなしも多いし・・。

  トンチンカンな事言うのもしょっちゅうだよ。(笑い)」

  
  「うわ~・・ごめんね迷惑かけるね・・・(>_<:)」

  「ううん、自分の事は自分で出来てるだけ有難いよ。」

  
  しかし孫を間違えるって ( ̄∀ ̄:)

  しかも帰るまで間違えたままって さすがに引いたわ~~。


  義妹②が 「こむぎちゃんに申し訳ない。どうしたらいいんやろ?」

   って言って悩んでるらしいけど

  そう思ってくれるだけで嬉しいよ

  だって今は本当に義父母揃って自分の事は自分で出来てるんだから。

  本格的な介護が必要ってわけでもないんだし。

  その点は本当に有難いなって思う。





          ポチっとな❤
          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
>「うわ~・・ごめんね迷惑かけるね・・・(>_<:)」
こうやって素直な気持ちを伝えてくれることが一番気持ちが楽になるーー!
介護問題で悲惨な家族を間近で見てきましたが、
そういうごたつく家庭って恐ろしいことにこういう言葉を一切かけあわないんですよね(笑)
「お前がやって当然」という態度…。
こむぎさんちはそんな家庭とは全く無縁でよかったよかった。

まだまだ本格的な介護が必要というわけではないですが、
普段から気を使ったりなんなりとお嫁さんには色々なストレスがありますものね。
いざという時に相談ができて、助け合えるご家族の存在は大きいです^^*
やれることはやる!
出来ないことは無理せず頼る!
介護に関わらずですが、これが物事を続ける秘訣だと最近よくわかってきました。

2018/02/18(日) 15:23:16 | URL | チヨヨ #c.uCwPQY[ 編集]
岐阜ナンバー、名古屋ナンバーの違いを疑問に
思うのは良い事だよね。
根本は、ハズレだけれど・・・

ディケアみたいな所に参加してくれると、体の為にも
生活にリズムができて良いんだけどさぁ
家に居る者だって 心が軽くなるもの (^^♪

実家の父も 『体験ケア』 に一度参加しないか
姉と、 おだてる作戦中なんだよね
ええカッコしいの父だから、カラオケとか・・・サッサカ自転車こぎマシ-ンに乗ったり
そういうの好きなはずなんだよね(笑)

『あんな年寄りみたいなもん 俺は行かん』 とディケア
をバカにしててさぁ
父ちゃん・・・お前さん 90歳ですぞぃ (=゚ω゚)ノ
姉が両親の病院行きの世話をしてくれてる。
器はデカイ市民病院なのに、内科、眼科、心臓外科を 受診するために全部ちがう日に
行かなきゃならんのよぉ
専門医が大学病院から来る日が決まってるの・・・
総合病院とか 言っといて、みんな非常勤医師やんか~
自分の父だから、当たり前なのにさぁ
いつも義姉さんは、『忙しいのに病院行きしてもらってありがとう』と言ってくれるから、申し訳ないわ
こちらこそ、あんな面倒くさいジジィ・・・ゴメンナサイだよ ♪
2018/02/19(月) 08:47:26 | URL | 裕 #-[ 編集]
歳をとるってのは、なかなか辛いものがある。
40代、50代ではわからんかったことが60を超えると躰で感じるようになる。
迷惑かけんように逝きたいと思ってても、どーなるかわからんしね。
母は早くに認知症になったから、いまじゃ孫どころか子どものことすらわかんない。
言葉も出ないよ。365日×20年、生きてるってより生かされてるって感じかな。
どんどん気が滅入ってくるゎ。
ショーン・ホワイトと羽生くんのビデオみて、英気を養おう吸い取ろうっと♪
2018/02/19(月) 10:05:09 | URL | Pのママ #-[ 編集]
チヨヨたんへ^^
チヨヨたーん、返信遅くなりました!(>人<)

介護ってほどの介護じゃないからまだ助かってるけど
本格的な介護になったら やっぱり周りの協力も
必要になるし心の支えにもなるもんね(*^。^*)
義妹たちが色々心配してくれるから
とっても心強いよ。
長男の嫁=親の介護。逃げられない現実。
娘にはやっぱり出来れば次男の嫁に・・と思ってしまう(笑)

> 出来ないことは無理せず頼る!
うんうん、これはつい無理してしまいがちな事だから
頼る勇気も大事だよね。
実家の母も父の介護で大変だったから
よく分かる。

できればポックリ逝ってくれたらいいけど(笑)
そんな上手くいかないもんね(^皿^)
2018/02/21(水) 09:11:20 | URL | こむぎ #-[ 編集]
裕たんへ^^
裕たん、返信遅くなりました!(>人<)

うん、ナンバーの違いに疑問を持つ。
じいちゃんてきには合ってるんだよね(笑)

デイケア あのじいちゃんが行くわけない。
自分は全然ボケてないって思ってるもんね。
趣味でもあれば出掛けたりもするんだろうけど
じいちゃんは無趣味。困ったもんだ。

裕たんのお父さんやっぱ面白いねぇ(笑)
> 『あんな年寄りみたいなもん 俺は行かん』
人間幾つになっても若い気持ちは捨てられないのかな~。
わたしもまだ20歳のような気でいるもんね(*^。^*)ホホホ

でもカラオケとかサッサカ自転車こぎマシ-ン
これなら楽しく参加できそうだよね♪
頑張ってお父さんを乗せてみて(^O^)

> 総合病院とか 言っといて、みんな非常勤医師やんか~
同じ同じ!こっちの病院もそうだよ。
医師の過疎化。困るよ~。

やっぱさ介護とはいかないまでも
常日頃から協力してもらえるのは心強いし
有難いことだよね。
そうやって乗り越えていくしかないもんね。
2018/02/21(水) 09:21:54 | URL | こむぎ #-[ 編集]
Pママたんへ^^
Pママたん、返信おそくなりやした!(>人<)

そっかぁ・・
> 40代、50代ではわからんかったことが
 60を超えると躰で感じるようになる。
うん、なんとなく解る気がするよ・・。
お母さんも長く寝た切りって辛いね。
顔も分からなくなるのも辛い。
お見舞いに行っても心は晴れないもんね。
色んな試練があって人って辛いね・・・。

うん、Pママたんなら生気吸い取れるさ(笑)
生気吸い取って美魔女の維持頑張れ。
2018/02/21(水) 09:27:12 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック