五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
定年無しって恐い。
2017年04月09日 (日) | 編集 |
   

   またまたブログサボっちゃった~(´∀`*;)ゞ

 たまにやって来る ブログサボりたい病。

 コメントの返信遅くなってごめんなさい~


   17お土産

 今日は息子夫婦が来ました~♪ 写真はお土産のチョコとポップコーン


  息子、今度車買うんです。家の旦那が車屋の営業やってるので

 旦那から買います。 日産のセレナ(CM中)7人乗り。

 夫婦2人でデカすぎないかい?(笑)

 今日はその関係書類を書きに来ました。( . .)φカキカキ


 滞在時間3時間。 帰りには市販の鶏チャン6袋と

おばたんが今朝煮た大豆の煮豆を持たせました。


 
 しゃてしゃて、息子は薬剤師していますが 勤めてる薬局で

あってはいけない処方の間違いが2件あったそうで

その2件ともに70歳を超えた2人の薬剤師さんだったとか。

で、息子の勤める薬局は忙しくて人手不足。

今年、一人薬剤師さんが入って来るというので喜んでいたら

81歳のご老人だったそうで 一同ズッコケルの巻。

まずはパソコンの説明からやらなくてはならず困惑。

エンターキーを2回押さなくてはならないところを1回押したまま

何分でもパソコンの画面を見続けるご老人薬剤師さん。

 
 おばたん、薬剤師にも定年必要なんじゃね? なんて思ってしまいましたよ。

でも今年の春には若手が2人も入って来るそうで 良かったね~♪

みんなでご高齢の薬剤師さんをフォローしなきゃね。

間違えました じゃ済まない命に係わる職業なんだから。





       にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
       にほんブログ村 

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
薬剤師の位置付けは、 医者よりも上だといわれている
海外では、職に従事する規制が、日本よりも 厳しいと
言われています。

物作りなどの技術分野と 違って、ひとくくりに・・・
いかないのが 難しいところですね
チ-ㇺで チェックして、カバ-していく事に なるんでしょうねぇ。
薬を受け取る側の 患者さんも 高齢者だったりすると
もしかしたら 間違いに気が付かないで
飲んでしまうかもしれないよね

わぁ~ うちのジィちゃんなら、間違いなく気が付かんわ(笑)
2017/04/10(月) 09:18:12 | URL | ひろ #-[ 編集]
ひろたんへ^^
ひろたん、んちゃー♪(^O^)ノ

日本では薬剤師ってそれほど評価されないっつーか
軽く見られちゃうんだよね。
これは日本ではずっと変わらないんじゃないかって思う。
ま、お給料さえもらえればいいさ(笑)

今回の高齢薬剤師さんもね、
タミフル1錠を一日2回っていうのを
2錠を一日1回って間違えたの。
あと、薬物アレルギーのある人に
その薬を「大丈夫だろ~。」って軽く考えて
出しちゃって 患者さん入院したのよ。
息子「何やってくれてんの!?」
って思ったらしい。そうでなくても
高齢の薬剤師さんに注意してなけりゃいけないのに
81歳入って来ちゃった(笑)

誰でも初めての薬の時は
説明のまま飲むからねぇ。
間違いじゃ済まないよね。
2017/04/10(月) 18:55:25 | URL | こむぎ #-[ 編集]
なぬ~っ!
本当・・・そりゃ 何やってくれてんのだね
結構たいへんな事やんかぁ (-_-;)
持病の有る人だったりすると やばいなぁ・・・
2017/04/10(月) 23:55:18 | URL | ひろ #-[ 編集]
ひろたんへ^^
ひろたん、ちゃっす♪(^O^)ノ

でしょ、恐いでしょ~。
ニュースにならないだけで
多分こういう例は幾つもあるんだろうね。
高齢の薬剤師 ちょっと恐いなって思うわ。
2017/04/11(火) 23:02:04 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック