五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
蜘蛛の巣取り
2016年12月21日 (水) | 編集 |


 今日は午前中天気良かったし 掃除したかったんだけど

義母を病院へ連れて行く日で・・・ん~~残念!!

午前中は病院とお寿司屋さんへ注文行ったりで潰れちゃったけど

午後 「ちょっとだけ!!」 と、ひかりの部屋の窓ふきに着手!!


 ひかりは夜遅くまで起きてるせいか、窓の回りは蜘蛛の巣だらけ。

蜘蛛にとったら虫が飛んで来る良い物件なんでしょうね。

で、まずは蜘蛛の巣を掃う作業から。

ひかりの部屋の外には秋から大きなジョロウ蜘蛛がいたんですが

(以前『鬼蜘蛛』と書いてしまいましたが『ジョロウ蜘蛛』の間違いでした。)

どうやらお亡くなりになったようで動きません。

ぽんぽんに膨れた大きな赤いお腹をしてるので子供がいるようです。

それを伸縮する長い箒で掃ってたらジョロウ蜘蛛がポトリ。

一階の屋根に落ちてしまって・・・。

ジョロウ蜘蛛を掃いて下に落とそうとし、箒を下に向けたら 

箒の先っぽがスルスルっと伸びて外れそうにオットットット~!!

 「なんか・・先っぽ外れそうな気がする~~!!」

どっかのスケベ詩吟芸人みたいな言い方して箒をなんとか上向きに。

は~~、良かった外れなかった。

確認のため箒の先を引っ張ってみたら グラグラだけど外れない。

なんだ、大丈夫じゃん。

もう一回ジョロウ蜘蛛を落とすのにチャレンジ。箒を下げて掃いてたら

ジョロウ蜘蛛は落ちたけど ガッタン!

先っぽも外れて落ちたー!!

 何て日だ!!

  16掃除

  16掃除2

 下から取ったさ。

箒、下に向けなきゃ使える。 と学習。

窓枠にもいっぱい蜘蛛の巣の塊があるし悲惨な状況。

そういえば今年のお盆、ひかりの部屋の窓掃除してない。

雑巾で全部拭き取りました。汚かった~~。

ひかりは 「触りたくない!!と言ってやらないし

使えねーなオイ!!

   明日は旦那の寝室の窓を拭こう。


今日は冬至ですねぇ。 かぼちゃ上手に煮たよ~ん 

お風呂に柚子2つプカプカ。


 さ、今年もあと10日。ラストスパート頑張りましょうね。p(*^-^*)q



      ポチお願いします~❤
      にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
      にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
我が家はね、その大物の窓ガラス拭きを旦那が全部やるの。
リン子が病気になったせいで、やってくれる様になった・・
これって怪我の功名って言う?

っで、一気に全部やっちゃったから綺麗になって嬉しい♬
網戸はリン子がセスキでピカピカにしたから・・
ガラス拭きって超疲れるよねぇ~

こむぎさんチ、広そうだから大変そうねぇ~
無理しない程度に頑張ってぇ~
窓拭きとかで屋根に上がったりすると
色んな物が見えたりしますよねぇ~

2階寝室前の屋根には、鳥の〇ンコだらけだった・・
余計な仕事増やしやがる・・v-412
2016/12/22(木) 00:15:41 | URL | ポンデリン子 #-[ 編集]
うわ~っ あぶないっ!
バランス崩したら大変な事になってしまう~

しかし こむぎさん頑張ってますね
大掃除!って感じで年末感ひしひし

ウチ 終わるかな~?
つーかドコやりゃいーのかすらハッキリしてない

2016/12/22(木) 01:25:03 | URL | ぴぃまま #-[ 編集]
りん子たんへ^^
リン子たん、こんち♪(^O^)ノ

旦那様 本当に優しい人だわ~e-266
家のじいちゃんなんか
体の弱い義母をこき使う人だよ。
やっぱ人間優しくなきゃね!e-284
リン子たん 大切にされてるねe-446

家も一階が窓だらけで、なんと大小合わせて34枚。
それだけは旦那が外して全部洗ってくれる。網戸も。
で、サンを掃除するのはわたしの仕事。
2階の窓は拭くしかないからわたしがやるけどね。

鳥の糞害 腹立つよね~~。
とにかく汚いし触りたくないし
家はベランダに一か所だけ糞がベッタリ。
これだけでも腹立った(笑)
2016/12/23(金) 17:27:12 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ぴぃままたんへ^^
ぴぃままたん、こんち~♪(^O^)ノ

あははは、窓からだから大丈夫~e-257
使えない箒だったわi-191

家もまだまだやることいっぱいよ~。
終わるかな~~e-286

てか、ぴぃままたん、普段からこまめだから
すでにキレイって気がするよe-454
2016/12/23(金) 17:32:47 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック