fc2ブログ
おばたんの日常を書いてます。鼻で笑ってちょ。
スッカラカンな人
2024年03月29日 (金) | 編集 |


  昨日亡くなった義叔父に会いに行ってきた。

  散々昨夜、旦那と喧嘩したじいちゃん。

  「今からトク(じいちゃんの亡くなった弟)の所へ連れて行け!」

  興奮して 怒鳴りに怒鳴ってたが、なんとか諦めさせた。

  で、今日おばたんがじいちゃんとオバチャン(じいちゃんの姉)を

  トク兄さんの所へ連れて行くことになってたので朝

  「じいちゃん、今日何時ごろに行くの?」 と聞いたら

  「は?今日は病院の日か?」

  「(呆れて溜息)トク兄さんのとこ!会いに行くんやろ!!」

  「あ・・おお、行ってくれるか。」

  「午前中は雨が酷いで午後からでいい?」

  「おおいいぞ。そしゃ昼から行くやな。」

  昨日のあのバカみたいに怒鳴ってたのなんやったの?

  もうトク兄さんのこと忘れてるやん( 一一)。

  で、お昼ご飯の時

  「こむちゃん悪いが今日トクのとこに連れて行ってくれんか?」

  「はぁ?今朝『午後から行こう』って話したやん。」

  「そうやったか?」

  くう~~~!認知症なの。忘れるのは仕方ない。堪えろ!


  午後、惚けのじいちゃんと、これまた惚けてるオバチャンを乗せ

  トク兄さんの家へ向かった。

  車内では惚け同士 同じ会話を何回も繰り返してた。

  聞いてるだけでイラつく(笑)こっちの頭がおかしくなりそう。

  何回同じ話すれば気が済むん!?いっそ録音してそれ流しておけ!

  とツッコミ入れたいくらいだ。


  トク兄さんは痩せて頬がこけ静かに眠ってた。

  生前はよく自宅の畑で採れた野菜を持ってきてくれた。

  元々は副腎癌で7年の間入退院を繰り返す闘病生活だった。

  でもいつ会っても明るく笑ってて、元気な人だった。

  全身に癌が広がり 1年くらい前から我が家にも来なくなった。

  今年に入って足も動かなくなり寝たきりに。

  骨にも転移してたそう。

  最期は静かに逝かれたそうな。


  じいちゃんが薄ら笑いを浮かべて

  「オリ(俺)が代わりに逝けばよかったな。へへへ。」

  ほんとだよ。今すぐ代われ!!ほら代われ!!と思うおばたん。
  
  ここで笑ってるところがじいちゃんである。


  あとじいちゃんは自分の兄弟らに連絡しないと!と思ってるらしく

  「連絡せならんがオリは電話番号が分からん。」って言うから何度も

  「連絡は全員にお父さん(旦那)がしたで大丈夫。

  花も頼んだし、じいちゃんは何も心配せんでいいから!」
 と言うのに

  1時間も経つとまた 「連絡せならんが電話番号が分からん。」

  これ今日だけで5回繰り返した。○| ̄|_疲れる。


  早く葬儀が終わって日常に戻りたい。

  自分では何一つ出来ないのにあれこれ考えては

  あーだこーだとうるさい。

  「花も出さんといかんでな。」って言うけど自分でやろうとはしない。

  ずっと今まで亡き義母が全てやってたから

  口に出せば誰かがやってくれると思ってる。

  偉そうにするだけでホント中身も頭もスッカラカンな人だ。

  認知症以前にこんなアホそうそう居ないと思うわ。┐(´-`)┌

  

  

   クリックお願いします♪(*´ω`*)

      にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
      にほんブログ村

       
      人気ブログランキング
    
スポンサーサイト