fc2ブログ
おばたんの日常を書いてます。鼻で笑ってちょ。
困ったこと
2023年08月20日 (日) | 編集 |


   お盆、息子らが帰省する前日の事 おばたんの弟からLINE.

   「カツミ(従弟・55歳)が自殺未遂して今警察から連絡入った。

   俺は今から入院した病院へ行ってくる。」


   カツミは若い頃からひどいうつ病を患っており

   何回も入退院を繰り返している。

   結婚はしておらず一人暮らしで生活保護を受けてる。

   おばたんの弟がカツミの身元引受人になってます。

   自殺未遂って、どうやって発見されたのか、どんな方法で

   死のうとしたのか 分からない事ばかりだったので

   少し落ち着いたころ弟のお嫁さんに電話して聞いてみました。

   そしたらリストカットし、自分で救急車呼んだのだとか。

   本気で死ぬ気はなかったのか、血を見て怖気づいたのか

   なんにせよ助かって良かった。  良かった?

   ・・・良かったのか・・・?カツミの苦しい気持ちを思うと

   良かったと少し思えない自分が居る。

   スマホも持ってない 車も無い。楽しみはタバコ。それだけの毎日。

   世間から独りぼっち置いて行かれたような生活。

   叔父の葬儀の時カツミに会ったが 靴はボロボロだった。

   靴、買ってあげなきゃ・・・と思いながらそのままだった。

   
   大変なのはカツミだけじゃなく 身元引受人のおばたんの弟だ。

   寝る暇もほとんど無いくらい仕事が忙しいのに

   こうやってイレギュラーに問題が飛び込んでくるのは

   弟だって限界がある。 何かあれば手伝うから とは言ってあるけど

   カツミをもう一人にしておけない。

   退院したらまた自殺未遂を起こすかもしれない。

   グループホームに入ってもらうのが一番安心なんだけど

   カツミ本人が嫌だと言う。自由が無いし何よりタバコが吸えないから。

   そんな事言ってる場合じゃねーだろ!

   人に迷惑かけてるのに。

   タバコなんて吸ってるから病気だって余計悪くなるんじゃないの?

   頭の痛い問題です。(~_~;)

   
   今はカツミより悩み事をいっぱい抱えた弟の方が心配。





    クリックお願いします♪(*´ω`*)

      にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
      にほんブログ村

       
      人気ブログランキング


スポンサーサイト