FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
ジジイにイラッ。
2020年02月29日 (土) | 編集 |


    昨日午後4時半頃 階下からじいちゃんが呼ぶ声。

    「こむぎちゃーん!」

    無視してたけど何度も呼ぶから チッ と出て行った。

    「何?」

    「今から農協へ行ってもらえんかいな?」

    「何しに行くの?」

    「草刈りの刃(紐)が無いで買ってこならん。」
    
    
    まったく、いっつもこいつは夕方になるとゴソゴソし出す。

    おばたんだって夕飯の準備する時間なんすけど!

    ムカムカしながらも車を出しじいちゃんを乗っけて農協へ。

    が、農協は棚卸のため午後から休みだった。

    諦めきれないじいちゃん、農協の裏まで人が居ないか見に行った。

    休みなんだからどーしようもないだろ!


    帰りの車の中で

    「草刈りってどこの草刈るの?」

    「墓の草よ。」

    「墓の草ならお父さん刈るでいよ。毎年お父さん刈っとるし。」

    「そんなこたあらすか!オリは去年も刈ったで。」

    「ないない!じいちゃん墓にはもう3年行ってないで。」

    「なに!?」

    ここから2人で行った行かないで口論が始まった。

    このポンコツジジイ。もう何年も墓になんて行ってないやん!

    じかしジジイは自分は年に3回墓の草を刈ってると言い張る。

    アホぬかせ!!そのフラフラの足でどうやって墓に行くのよ!

    我が家の墓は山の中。ちょっとした登山なのだ。

    かなり言い合ったけどジジイは引かない。

  イラッじい


    夜旦那が帰って来たんで じいちゃんの草刈りの事を話し

    「明日草刈りするつもりみたいやでジジイ止めてよ。」と頼んだ。

    そうじゃないとおばたんまで墓を掃除しろと連れていかれる

    2人で行くなんて恐過ぎるわい!

    行くなら旦那も一緒に3人でじゃないと困る。


    そしたら義母まで参加して3人で大声で喧嘩が始まった。

    もう何年も墓には行ってないやろ!って言う旦那と義母に

    「たーけたこと言うな!!
  オリは毎年3回草刈りに行っとるが!!」


    ここでもやはり行った行かないで揉めてる(笑)

    じいちゃんの記憶は3年前のもの。

    惚けてる自覚も無いから自分が正しいと思い込んでて

    そりゃもう馬鹿みたいに怒る怒る。

    「そんな足でどうやって墓に行くんやさ!」

    「行けるわ!!オリゃ行ったで!。」

    いくら言っても納得するはずがないじいちゃん。

    旦那 

    「墓へ行きたいなら寝てばっかおらんと
   リハビリして足腰鍛えてから言え!」


    そう言ってじいちゃんとの喧嘩を終わらせた。

    親戚の葬式すら「オリは足がいたいでのぅ・・・。」

    弱々しい爺様のようになって旦那に押し付けるくせに

    何が草刈りじゃ。アホぬかせ!


    てか~・・・。

    行くなら一人で行って坂を転がり落ちて

    あの世まで転がって逝って下さらないかしら。( *´艸`)うふん。


    ちなみに 草刈りの刃(紐)は家にどっさりあった。

    農協休みでセーフ。





          パンダ押して~♫          
          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村


スポンサーサイト