FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
ブログ
2019年11月05日 (火) | 編集 |


   ツイッターを始めたものの、存在を誰にも知られず

   広い海を漂ってる感じでごじゃります。
      19漂流

   この感覚 ブログを始めた時のに似てる~。


   おばたん40代のある日突然 ブログやろかな(・_・)。 って思いました。

   それまでブログなんて一切興味もなかったし見た事もなかった。

   なのになぜそう思ったのかも自分でも謎です。

   普通興味を持ったら どんなもんなんじゃろ?って下見しません?

   なのにおばたんそれもせず、パソコンの検索に『ブログ』と入れたら

   FC2が最初に出たんで登録。

   『ブログ始めましたよろしくお願いします。』 的な挨拶も書かず

   いきなりしれ~っと記事書きました。だって他を知らんから~

   一番最初の記事は コンビニへ行ったら女性の店員に

   ネックレスがキレイだと褒められて戸惑った。

   みたいな短い記事。それこそツイッター並みの記事。

   一日に3つ程更新してました。

   でも訪問者も僅か。コメントも無し。ポツンと一人ぼっち感。

   今ツイッターの世界でこれ感じてます(笑)


   そんなんしてたら当時中学生だったひかりが友達たちに

   「家のお母さんブログ始めたんよ。

   ってブログ名まで教えてしまった。

   ママ友に知られるのは絶対イヤじゃー!!

   すぐさまブログを削除。

   ほとぼりが冷めたであろう頃(ほとぼりがあったかどうか知らんけど(笑))

   再度FC2に登録。今度はひかりに 

   「お母さんがブログやってることは絶対秘密やで!」

   と釘を刺して始めました。


   相変わらず訪問者もめっちゃ少ない。コメント無し。

   これ、面白いんか?(・_・) って思い始めた頃

   初めてのコメントが入りました。30代の女性から♪

   めっちゃドキッ!っとしてすごく嬉しかったのを覚えてます

   この後同世代の2人のお友達も出来 ブログが楽しくなってきた頃

   ちょっとした暗雲が立ち込めまして(他の男性ブロガーさんで)

   この人と縁を切りたいと思ったのでまたもやブログを削除しました。

   
   で、その後 『こむぎんち』 を作り これがトラブルも無く

   良い人ばかりに恵まれこうやって長年続けてられます。

   ありがてぇ~~~(^人^)

   なので未だに男性ブロガーさんがちょっとだけ苦手です(^^ゞちょっとよ

   (例外もあるけど。のぅ、じぃじさん。)懐くと図々しいおばたんです。


   でもブログ始めて良かった。

   大切なお友達も出来た。これも一つの出会い。

   ブログやってなかったら絶対出会えなかったお友達。

   そしてつい勝手に自分ちの子みたいな感情になってしまう

   可愛いわんちゃん・ねこちゃんたち。も~マジ可愛過ぎる。

   いっぱいいっぱい長生きしてって心から願います。

   
   みんなおばたんの財産であります+.(*'v`*)+ ありがとうです


   さ、ツイッターの浮いてる感。どーしよ(笑)


   
          クリック頼みまっせー♪
          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村   

      
スポンサーサイト