FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
分かんね~。
2019年11月04日 (月) | 編集 |


   昨日柿をもぎましたが、そもそもこの柿の木が生えてる土地は

   我が家の土地ではありません。

   他に地主さんがいるんですが、この土地が我が家のすぐ側で

   柿を分けて頂く代わりに我が家が夏の間は草刈りして

   きれいに管理しております。

   (というか家の側の土地が雑草で荒れてるのもねぇ・・。

   神経質なじいちゃんがほっとけるはずがない。蛇も住むし。) 

   地主さんは一度も草を刈りに来た事はありません。

   言ったら 『ほったらかし状態』 です。


   実は一昨年地主さんが代わったんです。

   前の地主さんは我が家が土地の草刈りをして管理する代わりに

   柿は好きなだけ取っていい。って事だったんです。

   それが地主さんが代わった時、柿を採った我が家に

   新しい地主さんが怒鳴り込んで来ました。

   「土地に勝手に入るな!あの土地にはロープを張る!

   ってすごい剣幕だったので、採った柿は全部地主さんに返しました。

   (でも我が家も採った柿を半分地主さんの所に

   ちゃんと持って行くつもりだったんですよ。)

   色々揉めたけど長年我が家が草を刈って管理してると分かって

   新しい地主さんも

   「済まなかった。 

   で、和解してそれからは一緒に柿をもぐことになりました。

   去年は半分こしました。


   ところが今年、柿泥棒にガッツリ柿を盗られてしまいました。

   じいちゃんに 「今年は柿が盗られたで無いよ。」

   と言ったら 「地主さんが採ったんやないんか?」 

   って疑う言葉が出た。

   認知症の頭に勝手な妄想が広がったのか何を思ってか

   じいちゃんは地主さんに抗議の電話をしたんです。

   「家は夏の間草を何回も刈っておるが、
   お前んた一回でも来て草を刈った事あるか!!


   「それはすまん・・。」 と言う地主さんに

   「すまんどころの話しやないぞ!!

   
   まったくこのジジイはどアホー!!


   昨日おばたんと旦那で

   「じいちゃんが何か失礼な事言ったみたいで申し訳ない。」

   と謝りました。 地主さんも 

   「あ~いい、いい。 と許してくれました。

   良かった・・・。あのクソジジイ!ほんと余計な事を!!(*`皿´*)

   妄想で人に怒るな!!よく言えたな。

   そんなんだから人から嫌われるんだよ。

   はぁ・・・疲れる。



   ツイッターもわけ分からん。

   あちこちいじってたら最初のツイート消えた(笑)

   どこ行っちゃっただ?

   ツイッターのマーク貼りつけたけど これ正解か?

    
     分かんね~~~!!!www

   

 
          ガッツリ押してー!♪
          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村  
スポンサーサイト