FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
サーモンと造花とじいちゃん
2019年06月17日 (月) | 編集 |


   ひかりはお刺身のサーモンが好き。

   「サーモン食べたーい。」ってピーピーうるさいので

   大きな柵のサーモン、お値段980円也を奮発して買いました。

   台所でサーモンを切ってるとひかりが来ておばたんの肩に顎を乗せ

   「お父さんの分、別に取っておいてよ。アホジジィが全部食べてまうよ。」

   「ヘイヘイ。」

   留守だった旦那の分7切れを皿に盛って冷蔵庫へ。

   「ひかりいっぱい食べるんだ~♪」


   で、夕飯の時、ひかりは早速サーモンにぱくつく。

   じいちゃんに取られる前にと闘争心剥きだしだ。

   しかしじいちゃんはレタスを食べてる。モシャモシャ

   ひかりが他のおかずに目もくれずサーモンをひたすら食べる間も

   じいちゃんはラッキョウを食べてる。ポリポリ

   珍しい、なんでじいちゃんサーモン食べんのやろ?

   と思ったらじいちゃん刺身皿を手に取った!箸がサーモンの方に!

   来たー!!いったい何切れ取って行く気だ!?凝視(≖ ≖)

   ・・・と思ったら箸はサーモンの隣の豚の生姜焼きを摘まみ

   小さい刺身皿にお肉を無理くり乗っけた。

   あれ?(・_・)

   こ・・・これはひょっとしてじいちゃん『刺身』を認識してないのか?

   刺身皿がある=刺身がある。 普通ならそう思うのに

   じいちゃんは小さな刺身皿におかず乗っけた。

   ひかりと目を合わせ小さい声で

   「多分じいちゃん刺身があると思ってないで。」

   「マジか。サーモンひかりが全部食べていい?」

   「いいんじゃね?」

   サーモンがじいちゃんの目には何に見えてるのか分からんけど

   一度も手を伸ばすことなく ひかりが全部食べてしまった。

   じいちゃんは自分が美味しいと思った物には遠慮が無い。

   家族の分など関係なくごっそり取って行ってしまう。

   ひかりは今回大好きなサーモンをじいちゃんに取られることなく食べられて

   大満足でご満悦だった(笑)

  
   これもやっぱり認知症が関係してるのかな?


   昨日近くに住む義妹がじいちゃんに父の日のプレゼントを持ってきた。

   そのプレゼントの箱に造花の小さい黄色いバラが添えてあった。

   じいちゃんそのバラを小瓶に水を入れて挿して台所に飾った。

   じいちゃんが花を飾るなんて珍しい事をしたもんだ。

   造花だと分からなかったらしい。

   なんか・・・可愛い(>m<)ぷー!と思って笑ってしまった。


   義母が 「なんやこれ。チッ、まーず惚けとらっしゃること。」

   と言って造花をゴミ箱に捨ててしまった。


   瓶に水入れて飾ってるじいちゃんの姿を想像すると

   ちょっとだけ胸がチクッとしたおばたんでした。

   


          ポチ お願いします~❤
          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村   

   
スポンサーサイト