五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
ヘタレなのに
2017年10月03日 (火) | 編集 |


  昨夜パソコンの調子が悪くて何度もシャットダウンしては起動の繰り返し。

  ポチ回りに急いだけど==^(;`^´)ノ幾つかのブロガーさんの記事は

  12時になってしまってポチ アウトー!! すまねぇ!

  
 
  
  
  さてさて午後 ちょい昼寝すっか。 と横になったらスマホに着信。

  おばたんの仲良しの友人から電話。

  「しもしも~。」

  「あ、こむぎ!今度の日曜って暇?」

  「・・・今のところ用事ないけど。」

  「やった!あのさ、バレーボールの試合 出てくれん!?」

  「はァ!?なんでよ。」

  「人が足りんくてさー!お願い!頼む!なんでもいう事きくから!

  頼むって~~!!マジお願い!なっ!!なっ!!


  まるで駄々っ子のように言う。

  「イヤやわ。あたしゃ体力無いし。すぐバテるし。無理や。」

  「いいって!バテてもいいで!骨は拾ってやるから!」  ←おい!

  「え~~~?・・・無理やって。」

  「あたしも出るし、交代で出よ!なっ!もぉ~マジお願い~~~。」

   電話の向こうで足をジタバタさせてる気がする。


   昔から友人は困るとおばたんに頼る。

  危ない橋も2回渡ったぜ・・・  なんのこっちゃ?

  で、断れないのがおばたんの悪いところ。

  「ん~、いいけど~。ほんと体力無いで知らんで。」

  「ほんと!?やった!!ありがと~~!!助かる~~。

  ホント出てよ!当日逃げんなよ!」 


  「逃げるかもしれん。午前中で終わるんやろ?」

  「負ければな。勝つと午後まで・・・大丈夫!!負けるで!。」

  こいつ~~、本当に負けるんだろうな~~(≖ ≖)

  ほんといつも調子いい奴だ。もしも間違って勝ち進んだらどーすんだ?

  おばたん間違いなく屍になるわ。 


  ってことで今度の日曜日おばたんはバレーの試合に出ることになりました。

  バレー 中学の3年間やっただけの大っ嫌いなスポーツ。

   ああもう、どうにでもなれ。




          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村



スポンサーサイト