FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2017年05月26日 (金) | 編集 |

 
  今日はじいちゃん(義父)は自分の姉と姉の近所の人を連れて

 病院へ親戚のお見舞いに行きました。

 が、11時半頃おばたんのスマホの電話の着信音が鳴った。

 画面を見たら じいちゃんの名前が・・・ めっちゃ嫌な予感~~( ̄∀ ̄:)

 出たくないけど出た。  「・・・もしもし・・・?(≖ ≖:)」

 「こむぎか!オリ(俺)は今病院におるんやが、
 車のバッテリーが上がってまってのぅ!
 お前伯母ちゃん(姉)らを迎えに来てくれ!」


  電話口でデカい声でがなり立てる うるせ~。

 つーか、ほらみろ。ジジィがかけてくる電話はろくなこっちゃねぇ!

 電話の奥で伯母ちゃんが 「悪いからええって!」 と言ってる声がする。

 じいちゃん 伯母ちゃんに 「ええっての!黙ぁっとれ!」

  あの~、そこにおばたんの意志や予定は考慮されないんでしょうか?

  はい、されないでしょうね。愚問でした。

  仕方ないので迎えに行きました。まぁ、伯母ちゃんたちにも悪いしね。

  けど、おばたんが帰って来て15分後バッテリーを交換してもらった

  じいちゃんも帰宅。 たった15分・・・。


    これ迎えに行く必要あったんか?

 
  じいちゃんは困ったことがあるとすぐおばたんを足に使う。

 忘れ物を持って来いだのなんだのと。

  (この時は車で15分かかる所へ2回も往復させられた。
  自分は車の中で待ってるだけ、自分で取に来れると思いません?)

 今回はまぁしゃーないとしても、何でもかんでも頼る気でいるのが腹立つ。

 おばたんに電話してくる前には旦那にも

 「バッテリーが上がったで来てくれ。」
 
 と電話してるらしい。ほんと自分中心に世界が回ってる人だ。

 当然旦那からは 「行けるわけねーやろ!

 あのさ、旦那は仕事中なんだよ。 自己中もたいがいにせーよ。


 もうじいちゃんからの電話はとらないようにしよう。無視無視。

 

          クリックお願いします~❤
         にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村
 

 
スポンサーサイト