FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2017年05月16日 (火) | 編集 |


 今日の夕飯にザル蕎麦を出した。

 いつもは麺つゆも作るんだけど 出来心でたまには市販のもいいかな?

 って思ってストレートつゆを買ってみた。 食べてみて思った。


 なんで市販の蕎麦つゆって甘いの?


 義母が言った 「家で作ったつゆの方がいいな。これ甘すぎる。」

 うん、もう少し甘さ控えめでもいいと思うなぁ。

 蕎麦つゆは甘いのが常識なのかな? 安いの買ってるからダメなんか?

 「これなら美味しいわよ」 ってお勧めの蕎麦つゆありますか~?


  
  さてさて、おばたんの弟は旅館の板前をしておりましたが、

 そこの旅館の経営者が代わった途端、板長が解雇されてしまいました。

 長年弟と板長、2人で頑張ってきたこともあり、板長が解雇されたことに

 弟はとても悲しみ、後を追うように自分も退職いたしました。

 退職した後は鮮魚卸しもやってるスーパーに入社。

 弟はスーパーのお惣菜を作る仕事に就きました。


 最初は作ったお惣菜が売れ残りが沢山出てて

 おばたんは弟から 「店で売れ残ったから。」 って

 揚げ物や炊き込みご飯などもらってて助かってたんです。

 でも・・・弟が惣菜を作ってる事で徐々に

 「あそこのお惣菜美味しいよ。」 とお客の口コミで広がり

 今はほとんど売れ残らないそうです。

 そりゃ美味しいですよ。京都の祇園 八坂神社の料亭で

 何年も修行して来てる弟が作るんですから。

 一流料亭の味をスーパーのお惣菜で売ってるってことです。

 売れ残りが無くなり喜ばしい反面 ちょっとガックリなおばたん(笑)

 弟が考案したお惣菜も売れてるそうで 良かった良かった♪

 もしかしたら旅館の板前やってる時よりやり甲斐あるんじゃないかな?

 お給料も旅館の時よりいいらしい。仕事も早く終わって家に早く帰れるし。

 旅館の時は朝4時に起きて家を出て 夜は11時に帰宅。

 超ハードな毎日送ってましたから。体が心配だった。

 子供たちも 「父ちゃんが早く帰って来る♪」 って喜んでるそうな。
 
 悩んだけど転職して良かったね


 家の旦那ももっとお給料の良い所に転職してくれないかな~。

 今の会社 ふざけてんの? って思うくらい給料安い。

 でも旦那ももう53歳。 転職も難しいのよね

 あ~あ、おばたんち、老後も貧乏決定だわ(笑)

 
       きびし~~!

      きびしー

 

 
        ポチっとクリック
        お願いします❤

        にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
        にほんブログ村

  

スポンサーサイト