FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
電話
2016年09月04日 (日) | 編集 |

 長年使ってた我が家の固定電話。

もう7年くらい前に子機が壊れ ホンマもんの固定電話となり

不便この上なかったの。

最近では親機もおかしくなり始め 母から

「いくら電話しても出ない!」

と苦情を言われるけど こっちは受信してない。

なるべく携帯に電話するようお願いしやした。

親戚のオバサンからも 

「電話しても切れてしまうんよ。」 と言われ

FAXもジジジ・・・って言うけど紙出てこない&送れない。

 う~ん・・・こりゃもう寿命だ・・・。( ̄д ̄;)

家族はみなスマホだし最近は固定電話が鳴る事も少なくなって

よし!この際固定電話を切ろう!!今月NTTに解約お願いしました。

これで月3千円は浮いてくる~~♪




昔・・・おばたんが子供の頃、実家に初めて電話が来た日の事覚えてます。 

ダイアルを回す黒い電話 

母は友人に 「かけて」 と頼んで電話の前に正座して

かかってくるのを今か今かと待ってました。

電話がかかって来て母が飛びつくように受話器を取って

嬉しそうに話してたのを鮮明に覚えてます。

受話器の話し口に着ける香るエチケットグッズもありましたよね~♪

電話のカバーも布で作ったりして

電話の下には母がレース編みした丸い敷物。

 古き良き時代・・・懐かしいです。


時代は目まぐるしく変わって 今やスマホ・・・。

電話のみならずゲームにインターネット メールにカメラ。

こ~んな薄っぺらい物で何でもできちゃう。スゴイね。

当時は考えられなかった世界が今ここにあります。

これだけ時代の変化を体験してる世代っておばたん達世代よね~。

パソコンもテレビも薄っぺらくなっちゃったし。

もう時代についていくのに必死さ~。

てかおばたんはもう遅れ気味・・・息切れしてるわよ。バカだから。

これ以上はもう限界よ。

そういえばこの前テレビでやってたけど

公衆電話の使い方が分からない子供が多いって。

イザという時のためにも使えるように教えておかないとね。

まだまだアナログも捨てたもんじゃない。


取りあえず 我が家から固定電話が消えます。

 長い事有難うございました。ご苦労様でした。 



クリックしてもらえると
めっちゃ嬉しいです

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村





スポンサーサイト