FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
内視鏡
2015年07月24日 (金) | 編集 |


 やってきました腸の内視鏡の日~~ 悪夢のドア~。

内視鏡1

 しばらくこのドアの前で座ってたら そこへやって来たのが

近所のママ友~。

「あれ!?こむぎちゃん!?」

「あ!!K子ちゃん!!」

お互い右手を差出して 「な・・なに?どうしたの?」

2人同時に 「内視鏡・・・」 「どこの?」 「腸・・・」

「きゃ~!良かった~!お仲間がいたー!♪」

ホント、地獄で仏。勇気が湧いてきました。

看護師さんが、

「あら、お知り合いですか?良かったですね。

普段は5人ほど患者さんが居るんだけど 今日はお2人だけですよ

2人で緊張して部屋へ。 そこに出ました 下剤。どーん!!

内視鏡2

これは2リットル入りですが 実際は1リットル飲むだけでいいと。

その後500mlの水を飲めばいいということでした。

20分置きに150ml飲みます。

おばたんは 熱燗をチビチビ飲むおっさんのような飲み方。

K子ちゃんは風呂上りのおっさんがビールをがぶ飲みするがのごとく

一気に飲んでいきます。 すげ~。こんなマズイのに。

お味は スポーツ飲料に梅干しの汁絞ったような味。

3回くらい飲んだところでお腹に変化が・・・。ギュルギュル~

おばたん、トイレから出られなくなりました。

片やK子ちゃんは何の変化も無く・・・。普段から頑固な便秘だそうな。



それでも午後には2人とも検査が受けられることに。

内視鏡検査 正直・・・痛かったです~~

我慢したけど 思わず 「イタタタタタ!!!

カメラの移動が難しい所は痛みが生じるようです。

医師の腕にもよるようですが、ここの医者は下手だそう。

おばたん、あまりの痛さに

「イタタタタ!!ギブ!ギブ!」とベッドを叩いて叫んでしまいました。

医師が

「一応奥まで来ましたが、もう少し進みたいんですが・・どうしますか?」

「もういい!もういい!戻って!帰って!!」 必死の形相で言うおばたん。

すったもんだの検査でしたが 結果は

 「何も異常なし」

良かった~~♪これで一安心~

K子ちゃんも 異常なし 良かった良かった❤

 でも・・・もう2度とやりたくない!!


 帰りは疲れてヘロヘロでしたが、帰宅したらご褒美が

以前注文しておいた 大野智 作品集が届いてました~

内視鏡3

きっと おーちゃんが頑張ったおばたんへプレゼントしてくれたのね~


 とにかく 恐怖の1日は終わりました。

みなさん、応援ありがとうございました~~




ポチっとよろしくです❤
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村


スポンサーサイト