FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
三者懇談
2014年12月22日 (月) | 編集 |


 今日は高校で三者懇談でした。

行きたくないけど仕方ないね~。雪の舞う中出掛けました。

何度も書いてるけど ひかりの担任はおばたんの後輩で

子供の頃から知ってます。お家も近所だし~。名前も呼び捨てだし。

だからなのか、子供の事はな~んか話しにくい・・・。

高2の冬だというのに2分もあれば懇談は終わって 雑談の方が多いです。

ひかりも言ってました。

「他の子は結構長く話してるのに家はあっという間に終わる」

って。  ま、いいけどさ~。

でもたったこれだけのために25分も車で走らなきゃいけないし、

ひかりの教室は4階なので、階段を上ってそこまで辿り着くのに

おばたん疲労困憊。足が怠い怠い。ゼーハーゼーハー息切れ。

運動不足半端無い体にはキツイキツイ。

もう電話で済ませてほしいくらいよ~。(:ー∀ー)アホらし~。


で、今回担任から 「子供へ手紙を書いてほしい。」と

原稿用紙を渡されました。

これから受験や進路についてハッキリ決めていくにあたって

普段は言えない想いなど、子供にとって大切な手紙となるような

内容で書いて下さい。
 ってさ・・・・


でも家は普段から何でもかんでも喋り過ぎくらい話してるし 

今更手紙にしたためるようなこと な~~んも無いよ・・・。


ひかりが家に着いてから言いました

「お母さん、手紙のこと 『めんどくせ~~』って思ったやろ?

「うん、思った。」

ほんと、書くことないわよ~~ なんなのさ手紙って

最近の学校ってよくこーゆーことさせるけど

 おばたん意味わかんないわ。

子供が思わずウルウルしちゃうようなこと書けばいいのか?

そんな才能おばたんにはナイっす  ~(ーωー)~





 
クリックお願いしますぅ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村


スポンサーサイト