五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
2014年04月30日 (水) | 編集 |
 
 高校の広報の原稿 なんとか書きました。( . .)φ

500文字なので、そう大変ではないんだけど、

短いだけにいったい何を書けばいいのやら?で悩みました。

 悩めるおばたん28歳の春・・・( ´∀)ノ


お題は一応自由なんですが、『最近ハマってる事』だとか、

『最近の高校生について思う事』『自分の高校時代 』等々のお題もありました。

ハマってる事といったら おばたんはおーちゃん以外ありませんが

これ書かせたら500文字じゃ全然!!足らんし~~。

 魅力あり過ぎで書ききれないわ! んも~~罪な男!

 ・・・てか、これ書いたら何かがお終いな気がする・・・(ノ・_・)ドン引きうけあい。


 なので、無難に子供の『夢』について書きました。

息子は小学生からの夢をもうちょっとで実現させようとしてるし

当の娘のひかりは最近の子の有りがちな夢ではあるけど

『声優』になりたい。という夢があり、なので部活は演劇部で頑張ってます。

ぶっちゃけ 『声優なんて・・・(≖ ≖)ケッ』 ってめっちゃ思います。

志望者は掃いて捨てる程いるし、ちょっとやそっとじゃ食っていけない職業です。


でもね~~、おばたん、若い頃 「夢」 って夢が何も無くて

何をしていいのかも分からん内に そこそこ楽しく若い日々は過ぎ結婚。

 気付けば何も誇れるものが自分に一つも無い、

中身の無い面白味のない人間となってしまいました。

なんか、大袈裟だけど人生に充実感というか、、、一生懸命頑張ったっていう

達成感みたいなものが無いんです。時間だけが過ぎちゃったような。


だから娘には 

せっかく夢があるならその夢が叶おうと叶うまいとチャレンジしてみて

『やるだけの事はやった!』と満足感をもって諦めて欲しい!
 

んです。(ダメ前提)


やらなかった後悔って 大人になってからも後々まで引きずるもんね。

それよりはやってダメだった方が心を切り替えられる気がする。

 娘は高校の科はビジネス会計科で、

なんとか生きていけるだけの資格は取れるので

 ダメだった時はまたなんとかなるさ。。。って

だからやれるだけやってみれば?って思ってます。

 
 なので、おばたんの今の夢?は

「子供が夢の為に頑張ってくれる事。」 なので

子供にこの夢を叶えてもらえるよう 是非頑張ってほしいと

 まあ、、、こんな感じの事を原稿に書きました。

 
 でもね・・・声優の夢・・・

親バカなんだけど これがひかり、意外と上手いのよ・・・。

 ネットでも声優志望のサークル?みたいなのに入ってて

よく仲間とアフレコごっこみたいなのしてるんだけど それ聞いてて

 こいつ、もしかして意外とそこそこイケるんじゃね?(・_・)

なんて思ったりもして・・・。

 
ちょっと妄想してみるけど~~。もしも・・・

 ひかりが東京ドーム満員にするほどの声優になったりしたらぁ、、

 おーちゃん、ひかりと結婚してくれないかしら・・・

 いっひゃーーーーっ!!ヾ(//∀//)ノ″ ←想像して喜ぶ


 よし!これをおばたんの人生最大級の野望夢にするわ

     そんなのが叶ったらもう・・・

    死んでもええわぁ!!。

 













にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト