FC2ブログ
五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
鬼ババで結構。
2011年08月21日 (日) | 編集 |
娘 夏休みも残り僅か・・・。

今年も例年通り ぐ~たらこいて過ごし

宿題もデーーーン!!!! 作品も一向に進まず

読感も本さえ読み切ってない。

さて どうするのかね~(-_-)

と思っていたら 案の定さっき

「お母さん・・・読感・・書いてくれん?(:^^ゞ」

「嫌だね!!(`´)」 ←即答。

娘 「お願い!マジでお願い~~~(T口T)

ほ~ら来た。

あれだけやるように言ったのに 『うごメモ』なんぞに

うつつ抜かして やるべき事を後回しにした罰じゃ!

先生に叱られるのが嫌ならやる!

やらないなら叱られる覚悟で腹くくって遊べ!

ぐだぐだ言うな!!

わたしは後者だったぞ!!。←先生にいつも叱られ 立たされてた。

きっと娘の中では 

『お母さんはあー言ってるけど 泣きつけば助けてくれる(^皿^)。』

とゆー生っちょろい考えがあるに違いない。

だから だらだら過ごせるんだ。

毎年 夏休み、それなりの努力は見えたから 手も貸してやったが、

今年の娘は最悪だった。

余りにも自分の趣味に走り過ぎだった。

どれだけ注意しても改めなかった。

『自分がやらなきゃ進まないんだ。終わらないんだ。』

という当たり前な事を 今回は身に染みて感じてもらう。

一度痛い目に遭わなきゃ あいつはこれからも

だらだらで行く。

こむぎ母ちゃんは 
   今年は鬼ババで通す!(`´)






スポンサーサイト