五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
お互い様
2017年04月21日 (金) | 編集 |

  
  17桜

 やっと満開になった我が家の近くの桜。

  この桜の木 いつも開花が遅いの。


 テレビ 『写っちゃった』 心霊番組見てたら遅くなってしも~た。

 
  なかなか口内炎が治らないおばたんです。

 毎晩薬を塗ってるんだけど、治りが遅い。やんなるわ~。

 義母も口内炎が痛いそうで お粥食べてます。

 なるべく義母が食べられるよう柔らかい物をと思って冷奴とお刺身出しました。

 冷奴用にネギを刻んでおいたら じいちゃん(義父)が刺身のお皿に

 わさびとネギを入れました。 義母が

 「あんた、ネギは冷奴用やで!」

 じいちゃん 
 「 うるさいわ!一々人の食う事に文句言うな!
     クソババァが!!


 昨日も じいちゃんがテレビを切った事で2人は喧嘩になり 

  じいちゃん

 「まったくうるさい奴や!!クソババが!!

 最近 『クソババ!』 発言多し(笑)


 義母も黙ってればいいのに 最近は喧嘩腰でじいちゃんに文句言う。


 義母、今日もおやつの事でもおばたんにじいちゃんの愚痴を言ってきた。

「寝たまま食べるから腹が立つ。ほんとによく食べるよ。

太るっていうのに。散歩もしないし!あ~~!イヤンなる!」


 おばたん言いました。

 「家のお母ちゃん(実家の母)はお菓子、隠してたよ。

 で、10時と3時に小皿に決まった量だけ出してた。」


 義母 「・・・(ちょっと考えて) そんでもさ、そう先も長くないに 

 好きなだけ食わせておくかって思ってさ・・・。」


  
   じゃぁ文句言うなよ!( ̄∀ ̄;)なんなんいったい!


 そりゃ炬燵の上に四六時中おやつがあれば

 じいちゃんの手が伸びるのも当然でしょが。

 腹が立つくらいなら隠しておけばいいんだよ。

 じいちゃんもじいちゃんなら 義母も義母だ


 これだけお互いいがみ合い嫌いあってるのに一日中

2人で炬燵に座ってるんだから お互いに地獄でしょうな(笑)

 
 義母、もう諦めてじいちゃんの事は見ない!

  黙ってればいいのよ。




       にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
       にほんブログ村

 
スポンサーサイト