五十路の出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
違うかも
2017年04月03日 (月) | 編集 |
  

  17春

   いつの間にかムスカリが咲いてました♪

今日は良い天気だったのに 午後4時前くらいからすごい風と雨。

ちょっとした台風並み。春の嵐でしょうかね~?


 でね、我が家の2階の居間には人が腰を曲げて入るような

小さな扉があります。中は広い納戸になってて 

別名 麻原部屋 と呼んでいます。(オウムの麻原が逮捕の際、往生際悪く

隠れてた部屋からつけました。)

その麻原部屋は中に通気口があるので風があまりに強い日は

空気圧で扉がボン!と開いてしまうんです。

今日もこの強風で扉がボン!と開きました。

お昼寝中だったおばたん、 なんだよ~~(一一) と起きて閉めました。

でも又すぐにボン!開く。閉める。開く。閉める。開く・・・・。

ムッカ~~(`皿´)この野郎~~。

で、おばたん閃いた!(・0・)そうだ!

  17春2

 こうすれば開かないんじゃね?(ちなみにこれは引く扉です)

でもその後風も弱くなったので、こいつの効力は確認出来ず。

そのままこの仕掛けを忘れてたら 旦那が帰って来て

「なんでそんなとこにペン置いてるの?」

おばたんが 「あ、これ戸が開かんように仕掛け。」 と言ったら

旦那 「ブッ!(笑)鼻出た(>ノ<)」  「なんで笑うんよ

「いや、あんたの考えそうな事やなって思って。」

そう言うと お風呂に入りに行ってしまった。


 ・・・これ ダメなん?おばたんの頭の中ではなんとなく

開かない気がするんだけど・・・。違う?(・_・)

 

  じっと仕掛け見てたら・・・なんか違う気がしてきた・・・

    
   あ、違うわ。惜しい!




       にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
       にほんブログ村



スポンサーサイト