五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2013年05月23日 (木) | 編集 |
我が家の一階の廊下に置いてある蓋つきの発泡スチロールの大きな箱2つ・・・。

この中身は 冬の間 保存してた 大根・・・  そして カブ・・・。

 えっと~~・・・今 何月だっけ?(ノ・_・)え?5月も終わる?マジで?

 ん~~~ちょっとヤバイかもしんない~~。

で、おばたん昨夜 勇気を出してソ~ッと 箱の蓋少しだけ開けてオソルオソル

中を見て見たのよ・・・・・。 そしたらね・・・


               。

               。

               。

               。

               。


 え~らやっちゃ、え~らやっちゃ

           

     よいよいよいよい






    おばたん・・・ 地獄を垣間見ました 

  箱の中 とんでもなくスゴイ事になってました・・・。

あまりのショックで しばし無言 ・・・形ある物の末路・・・

こやつをどう処分するか・・・頭の中はそれのみ・・・

原型を留めてないのやら残ってるのやらで 

  これはもう中身を川に放り込むしかありません。

 大自然豊かなこの土地。川魚が食べてくれます。  モノは言いよう。


 で、今朝 箱を抱えてえっちらおっちらと近くの川に行き、

 狙いを定めて石崖の上から~~ 「えいや!!(:`ノ´)ノ」

  ざっぱ~~ん

 戻って2箱目も えっちらおっちら・・・

   ざっぱ~~ん


箱は我が家の裏の洗い場でザブザブ荒い

 なんとかキレイになりました。 

  捨てるにしたってこんな汚いまま捨てるのもね~。臭いしね・・・

で、発泡スチロールの箱 外に干しました。

風が強かったので 飛ばされないかチェック。 よっしゃOK!

 家に入ろうと駐車場歩いてたら 後ろからカコンカコンと音が

風に吹かれて発泡スチロール箱がおばたんを追い抜き道路へ

 「あーー!!コラ待て!!」三三 ⌒(:`ロ´)ノ

発泡スチロール 早い早い ゴロンゴロン回りながら道路を転がり

斜めに横断して道路向こうの田んぼの畔でようやく止まりました。

体力無しのおばたん、ひ~は~ひ~は~  マ~テ~(((((~(:´Д)~

 やっとこさ箱に追いつき 手を伸ばした瞬間 風がビュー! 

またもや箱はゴロンゴロン

そして田植えの済んだ田んぼの中へ着水 稲の上を滑るように優雅にスイ~

おばたんの手があと一歩届かないところで止まりました。

 くっそ~~、おばたんがルフィーならお前なんぞ~~(:`皿´)グギギギ

来た道を走って戻り 選んだアイテムは 傘~~

傘持って現場へ 三三⌒( `´)‿


 ・・・・・が・・・現場に戻った時には時すでに遅し・・・

箱は傘でも届かない中央をスイ~~~~~(((((☐

 ぼーぜんと見送るおばたん (・_・)なす術無し。

 晴れ渡った空の下 とぼとぼと傘持って帰りました。


 ん~~やっぱもうちょい早めに箱の中身捨てておけば良かったな・・・。

せめて4月中に・・・。

 なんて反省しながら・・・て・・・毎年同じ反省してるんだけど

 
 来年は箱を風の強くない日に干そうと思う。 


    あたりまえ~~ atarimae.jpg
 










にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ひゃひゃひゃ おむすびころりんか!

大根は腐ると、凄く臭いね~
白菜も臭いね~
でもね、、、一番臭いのが玉ねぎ!

あら嫌だ、、なんで知ってるんだろう~~
って最近こむたんと同じく、、冬の間使わなかった玉ねぎを
大量に捨てたんだな、そうなんだなe-443


2013/05/24(金) 10:02:55 | URL | ヒロロ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/24(金) 14:00:55 | | #[ 編集]
ロロたんへ^^
あ~あ~ロロたんたら~、玉ねぎ行ったか~。e-257
あれは臭いね~~。あとじゃが芋もくちゃいv-417
 毎年何かを腐らせるから反省するんだけどさ~
 食べきれない時もあるさね~。

夏ね・・・もうじき胡瓜腐らせる予感・・・。
 
2013/05/24(金) 15:49:37 | URL | こむぎ #-[ 編集]
鍵コメさんへ^^
あれま~~!(・ノ・:)
 


2013/05/24(金) 16:03:48 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック