五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
比較
2013年02月20日 (水) | 編集 |
昔むかし・・子供の頃 おばたんはとにかく悪がきだったそうです。


(これに似た記事 以前も書いた記憶がありますが、

 今回はちょっとした意識の変化があったのでそれを書きます。)


でね、自分では悪いと思ってやってるわけではないんです。

だって、わざと悪いことしたっていう覚えがないんだもん。

ただ、きっと物事の良し悪しを考えられるお利口な子供ではなかったんでしょう。多分。


 母はいつもおばたんを怒ってました。あまりにも毎日怒られ過ぎて

母がおばたんに笑顔を向けてくれた記憶が無いんです。

あ、でも、1歳の時の記憶があって、その時は母は笑いかけてくれてました。

しかしそれ以降 高校生になり親元を離れるまで母の笑顔を知りません。


おばたんには一人、弟がいて、これがまぁ~~~こんな良い子がいるのか!!?

ってくらい優しい子で 親を大切にする穏やか~~な大人しい子。

人の嫌がることを進んでやる子で、先生や近所の人からも

『神童』  と呼ばれた弟でした。


おばたんは弟といっつも比べられ 針のむしろでした。

近所のおばさんまでが、「姉と弟、逆なら良かったのにね~。」って

真顔で言ってましたから。


 で、おばたんつい最近まで イヤ、正確には4日前まで

『自分が悪い子だったから母に怒られてばかりだったんだ』

 と思って生きてきましたが・・・

  4日前 お風呂に入って考え事してて 突然 ハッと気づきました。

 そして、「ちょっと待てよ・・・(≖ ≖)」 と・・・。

 
 あんなパーフェクトないい子の弟  が側にいたら 

そりゃおばたん どんなに頑張っても悪がきに見えるんじゃね?。

あんな神童と呼ばれる弟が側にいたら、どんな子でも劣って見えるんじゃね?。


 そうだよ!!!おばたん意外と悪い子じゃなかったんじゃね!!?(・ロ・)多分。

 ちょっと心に希望の光が射しました

   射しました ちょっとだけ・・・

  でも、やっぱゆらゆらとその光は消えていきました・・・

 
  ・・・ダメだやっぱり・・・

だって学校の廊下にしょっちゅう立たされてたもんな・・・。

 終いには校長室に立たされたもんな・・・

 やっぱどう考えても 悪い子だったんだよ・・・。


 一瞬 射した光はお風呂のお湯に溶けてしまいました・・・。

   


 きっとおばたんの悪がき振りは 

  弟の『良い子&神童イメージ』を増幅させてたことでしょう。


 弟は歳を取った今でも、とってもとってもと~~~~っても!! 

      優しくて良い子です

 
  この間も 鰤と鶏肉 おばたんに持って来てくれました。








              にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
               にほんブログ村 

  
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
シャキーン

凄いね!一才の頃の記憶が残ってるなんて!
一才なんてまだ赤ちゃんじゃないのv-511
私なんて一番古い記憶が何かなんて、ごちゃまぜになっててよく分からないよ。保育園の頃の記憶は結構残ってるけどv-521

うーん、母の笑顔かあ~
よく怒る人ではあったけど、よく笑う人でもあったから覚えている~。 
母は今、介護施設に入ってて昨日もお見舞いに行ったんだけど
昔話になって、笑ってたわ、、うちの兄弟は皆問題児だったから
笑うとこなんか一個も無いのにさ~e-259 

2013/02/21(木) 09:40:05 | URL | ヒロロ #-[ 編集]
幼い頃の記憶って・・・断片的に覚えてないv-361
わたし 嫌だった事だけが思い出されるのよねぇ。。。
楽しい事も一杯あったと思うんだけど・・・

わたしも弟だけどさぁ~
なんか母親の顔色ばっかり見てた覚えがあるわぁ・・・
弟ばっかり可愛がって。。。って(ひがみ根性?)
今じゃ 仲の良い普通の母娘だけどねv-392
大人になったってことねe-266

ウチの弟。。。なんもくれないe-263
2013/02/21(木) 14:51:45 | URL | ぱんくい #-[ 編集]
ロロたんへ^^
 ロロたん シャキーン バターン!(^o^)ノ
そうなのよ、一番古い記憶がこれ。
母がカーテンから「いないいない・バア!」をしてるの。
でも、この一瞬だけe-257

ロロたんのお母さん、よく笑いよく怒り
いいな~~e-266

> うちの兄弟は皆問題児だったから
> 笑うとこなんか一個も無いのにさ~e-259

きっと、その時はお母さんも必死だったんだろうけど
それを今は笑って話せるって めっちゃステキだよv-353
いいお母さんだ~~v-398
わたし達も今は悩み多き乙女だけど~~
 いつか笑って話せる人になろうね~~e-259
2013/02/21(木) 15:42:01 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ぱんたんへ^^
ぱんたん おい~~っすe-343(^o^)丿
うんうん。記憶ってそんなもんなのかな~?
わたしも嫌な事の方が覚えてるの多いよ。

家も弟はめっちゃ可愛がられてたよ。
母親って 男女2人の子がいたとすると
やっぱ男の子の方が可愛いんだと思う。
わたしがそうだもんe-257モチロン、娘も可愛いけど❤

ほんと、母とこむたん親子も大人になったよe-266
家の弟 貸してあげる~。色んな食材が届くわよんe-319
2013/02/21(木) 16:09:48 | URL | こむぎ #-[ 編集]
私も悪ガキだったよん
いっぱい怒られたから
今 いろんなことが分かるような気がする。

今思うと悪がきで良かったかな^^
2013/02/21(木) 21:09:38 | URL | K-tooko #YD14tAto[ 編集]
一緒だね・・・
私さぁ、こむぎさんに聞くの失礼かなって思って、これまで遠慮してたんだけど、この手の心の病ってさぁ、自分が小さい頃の母親との関係が大きいと思うんだよね。

うちも母が厳しい人でさぁ、兄と比較されてってことはなかったんだけど、とにかく母親の顔色を見ながら育って、安心感とか持てなかったのよ。
ほんと、褒められたことなくて、95点を取っても100点を望むのが母だったから。

だから、自分自身が、今でも、とっても生きづらいのよね。
何をしても自己肯定感が持てなくて、自分で自分を否定してしまう。

で、そういうのが今でも積もり積もって、心が病んじゃうんだわさ。

けど、こむぎさんは悪くない!
私も悪くない!

お互いの母親も……まぁ、娘を追い詰めたことは悪いけど、本人も、そうせざるえなかった成育歴があるんだろうから、こりゃ、仕方ない!

だから、こむぎさんは悪い子じゃなかった!
これだけは、真実だから!!!
2013/02/22(金) 00:32:57 | URL | ちよこ #-[ 編集]
tookoたんへ^^
tookoたん グドモーニ―ンe-343(*^。^*)ノ

え~~!?tookoたんが悪ガキ!?(・ノ・;)想像できない
でも、昔って親以外の近所の人にもよく叱られたよね(^m^)。
隣のお婆さんに追いかけられたこともあるよ・・・。
いい時代だったのかもね~~e-420



2013/02/22(金) 08:28:59 | URL | こむぎ #-[ 編集]
おちよたんへ^^
> 私さぁ、こむぎさんに聞くの失礼かなって思って、これまで遠慮してたんだけど、
> この手の心の病ってさぁ、自分が小さい頃の母親との関係が大きいと思うんだよね。

一緒だ!!わたしもおちよたんとこれ一度話してみたいなって思ってた!!e-451
わたし心療内科で言われたことあるよ。
母親との過去の関係も発症の原因の一つだって。

おちよたんもしんどかったんだね~~v-406
頑張っても認めてもらえないって辛いね。
心にゴールが見えないんだもんね。

> だから、自分自身が、今でも、とっても生きづらいのよね。
> 何をしても自己肯定感が持てなくて、自分で自分を否定してしまう。

 おちよたんのような賢い人でも そんな風に思ってしまうんだね・・・。
 わたしが親なら おちよたんの頭 全力でなでくり回してるわ。
 
でも一緒だわ。わたしは母から好かれてない って感じてたから
(本当はそんなことないんだろうけど、子供だから単純にそう思ったんだろうね)
自分で自分を好きになれないし。自分の価値感が薄いな~。
自信なんて全く無いし。 唯一の救いは父と祖母だった。
可愛がってもらったから。
でも、子供にはやっぱり母親の態度が一番影響するんだね。
 母親に認めてもらえるのが子供にとって一番嬉しい事なんだよね。

 母もきっと辛かっただろうし、わたしの育て方で悩んでたかもしれない。
 母は悪くない って自分が母親になってから分かったよ。

 そんな子供の頃のつまずきで 今頃転んでどうするよ(ノ>∀<)
 なんて思うんだけど 仕方ないよね。 
 一緒にゆっくり消化しようねおちよたん(^o^)丿
2013/02/22(金) 09:05:43 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する