五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2012年09月27日 (木) | 編集 |


 昨日の夜、美術部の保護者会に行きました。おばたんは部活委員長。

3年生は部を引退したので、おばたんもこれでお役御免

新役員と交代のため、引き継ぎしてきました。


ところで・・・。

昨夜の保護者会の案内のプリントには、集まる場所は

 「理科室にて」 と書いてありました。 

今、学校は耐震工事をしていて 現在、会議室が使えず

会議や役員会も教室を利用して行っているそうで・・・。

でも、会議室の場所は知ってても、理科室がどこにあるかなんて

場所の確認したことない。
 
おばたん、「 そう言えば・・・理科室ってどこにあるっけ?(・_・:)?」

 と、玄関に入って どこへ行けばいいのか悩んでました。


そしたら後ろから 保護者らしき男女2人が入って来て

「理科室だったよね・・・」という会話が聞こえたので 思わず

「あの!!・・・すみません。美術部の保護者さんですよね?

 理科室って・・・どこにあるんでしょう?(:^^ゞ 」


「あ~、こっちですよ^^ 一緒にいきましょう。」

と優しく言っていただきました~~❤。~(●´▽`●)~助かった~。

  
  で、3人で歩きだした時の会話


女性: 「1年の親御さんだと まだ場所が分かりませんよね~^^」

おばたん: 「あ・・・わたし3年の親です(・∀・)」


男女: え!!!!???(◎o◎)(◎o◎)」 男性も驚いた


女性: 「あ・・・  そ~・・うですよね~(^ノ^:)ハハハ

学校なんて滅多に来ないから

分からなくても当たり前かもしれないですよね~(:^^ゞ 」


男性: 「でも、3年はもう引退したのに保護者会に出るなんて

     真面目なんですね~~^^ 」

おばたん: 「あ、わたし役員なんで(・∀・)」


男女: え!!!!???(◎o◎)(◎o◎)」


女性: 「役員なのに 場所分かんなかったんですか!?(◎o◎)」

おばたん: 「・・・すんません(:^^ゞ」



 この後、保護者会も終わり、

帰りの廊下で 先ほどの女性に声を掛けられました。


女性: 「こむぎさん、娘さんの名前は何て言うんですか?^^」

おばたん: 「〇〇です^^」

女性: 「あ~~、やっぱり!!いえ、家の子がいつも

     〇〇先輩は面白い って言ってて。

     どんな子なのかすごく知りたかったんですよ~^^」

おばたん: 「はぁ?面白い?娘が?(・_・)」

女性: 「どんなお子さんなんですか?^^」

おばたん: 「全然面白くないよ。普通。」

女性: 「普通って・・・どんな風に?^^」


・・・・・(ーー:)どんな風って・・・普通をどう説明しろと?

 とにかく、娘は面白いこと言わないし 普通ど真ん中の子だと

てけとーに説明。 そして、校舎の玄関を出て

おばたん: 「じゃ、わたしこっちなので。さよなら(^o^)丿」

女性: 「あ、はい。御苦労さまでした~さよなら~(^o^)丿」

 てくてく歩いて駐車場を目指したおばたん・・・・

 だけど・・・方向オンチなので道間違えて 広い通路に出たら

 さっきバイバイした女性にバッタリ。

女性: 「あれ?どうしたんですか?(・0・:)」

おばたん: 「・・・道、間違えた(ーー:)」

女性: 「プッ(≖m≖) お母さんも面白いわ。」


 (T∀T) なんか・・・イラッとした・・・。


  


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
天然ってことなのね♥
私は自分が養殖だから、天然の人の醸し出す面白さには、いつもプププププッってなっているのだけど、天然の人からしてみたら、

 (T∀T) なんか・・・イラッとした・・・。

ってなるわな。

ごめんね。
そのお母さんも悪気があって言ってるわけじゃなく、ピュアに、こむぎさんの娘ちゃん&こむぎさんが、いい人であり面白い人だって表現してるだけなんだよ。

でも、持って生まれた天然ボケって、逆に養殖の私からしてみたら、スンゴイ羨ましいわ!!!

自分は計算して面白くしようとしても無理があるのに、存在だけで周囲を和ませてくれるって、素晴らしい才能だよ!

誇りを持って、これからも方向音痴で突っ走ろう!!!
2012/09/27(木) 08:22:58 | URL | ちよこ #-[ 編集]
こむたんって話題に事欠かないねぇ~(笑)

きっと その女性家に帰って話してるよぉ
「○○先輩のお母さんにあったわよぉ~
 それがねぇ・・・・」 って。。。
感じ悪いお母さんより 
面白いお母さんの方が ステキ~じゃないe-343
2012/09/27(木) 10:37:04 | URL | ぱんくい #-[ 編集]
たりらりら~♪
娘の学校の隅々まで知らないとは。
めっさ恥ずかしいとは思わないのかね?
自分のからだのあれこれを知らないとは。
めっさ恥ずかしいとは思わないのかね?
他人にやわ肌なんか見せれへんわ~~(Ψ〃Ψ)ポポポ
2012/09/27(木) 12:29:39 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
おつかれさま❤
ちよこさんの言う通り!
本当にそうよ❤

部活委員会ってあるのね!お疲れさまこむたん。
高校に入ったら、その手のものはもうないしね!

ワタシも 今娘が入った高校 まだ1回しか行った
ことがないな。入学式の時だけ。
来週文化祭があるから
こっそり見てこようと思ってるよ!

2012/09/27(木) 13:25:03 | URL | pink #-[ 編集]
おちよたんへ^^
やだ~~、わたしだって養殖よ~(^o^)丿
無い頭で計算、計算~。( ..)φピッピッピ
純天然の相葉ちゃんが羨ましいよ❤

方向オンチは不治の病だね~(T_T)
明るかったら間違えてなかったと思うんだけど
暗くて、横になって通り抜け出来る細い隙間が見付からなかったの。
きっと鳥目なのね。(≖ ≖)
2012/09/27(木) 14:52:58 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ぱんたんへ^^
ぱんたん、ひゃっほー!!e-343(^o^)丿
いや~、話題が無い時の方が多くて
記事に悩むよ~~e-257

> きっと その女性家に帰って話してるよぉ
 
 だよね!だよね~!きっと話してるよね~e-350
 あ、 でも・・・とっても清楚な美しいお姉さんだった って
 言ってるかもしれないよね?(ノ/∀//)やだ~e-266
2012/09/27(木) 16:18:28 | URL | こむぎ #-[ 編集]
あめちゃんへ^^
学校の隅々知らんでも生きていけるじゃん。(・_・)
自分の体のあれこれ~?
大丈夫!ちゃんと剃っていったよ(^o^)丿

> 他人にやわ肌なんか見せれへんわ~~(Ψ〃Ψ)ポポポ

なに?ぼーぼーなん?(・_・)剃りなさい
2012/09/27(木) 16:23:42 | URL | こむぎ #-[ 編集]
天然で方向音痴、、、、、

呼んだ?(・∇・)ノ  


2012/09/27(木) 16:25:24 | URL | ヒロロ #-[ 編集]
pinkたんへ^^
pinkたん、こんちー!(^o^)丿
ありがとう❤ 何だかんだで 終わったわ~e-343

高校になるとパッタリと親の出る幕なくなるもんねe-257
わたし息子の高校の時、文化祭も行ってないの。
ちょっとつまんなかったわ~。

娘ちゃんの文化祭 楽しみだね~~v-398
え?pinkたんてば、こっそりなの?

ガッツリ目立ってv-353焼きそばとかお好み焼き
 食べてきて~~v-218

2012/09/27(木) 16:47:44 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ろろたんへ^^
あ!本物が来た。(・_・)

  
2012/09/27(木) 16:50:15 | URL | こむぎ #-[ 編集]
こんばんは~
ウケを狙って笑わせようとしても
なかなかそうは行かないのに。
本人が真剣に普通のつもりなのが
面白さの根源なのでしょうねぇ~(^_^;)

でも、一年生のお母さんと間違えられたのは
その分若く見られたと思えば
幸せ、じゃないですかぁ。
おかあさんなのか、おばあちゃんなのか
微妙に想像されるよりはねぇ(笑)

2012/09/27(木) 19:18:21 | URL | ちゆき #Nu5L0MDk[ 編集]
気分わる~~
「半吉」ビミュ~だって。
なんじゃそりゃ?
あ~~、気分悪い。
大人になれへんわ。
剃るって、どこを?
こむぎさんの胸って毛むくじゃらなん?
こわ~~
それより、気分悪い。いっつも、そう。気ぃついてたやろ?
2012/09/27(木) 22:56:00 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
ちゆきたんへ^^
ちゆきたん、おは!(^o^)丿
わたしのはたいがい無知が度を越してるから
それで笑われることばかりよv-40

 あ!!もしかしたら!!
 わたし、娘と姉妹に思われたかも!!(・ノ・)
 やだ、どーしよーちゆきたん!!
   ( ´∀`)ツ))□`)ペチペチペチペチペチペチペチペチ
2012/09/28(金) 06:11:03 | URL | こむぎ #-[ 編集]
あめちゃんへ^^
あめちゃん、おは~(^o^)丿

こむたん、大吉出たで~~e-257
 何で胸毛さ。ワッキ―よ、ワッキ―e-249ウッキー
 
 あら、気分悪いの?
 キャべジン&ウコンのスムージー 飲む? (・_・)‿v-275

2012/09/28(金) 06:19:04 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する