五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2016年11月12日 (土) | 編集 |
 

  11月12日 今日はひかりの19歳の誕生日です

  ひかりBD

「コンビニのケーキでいいよ~。」

とひかりは言ってましたがせっかくなので
 
我が家には珍しくちょっとお高いケーキ買いました。三つ。セコイ!
BDケーキ

ひかりは 「あ~あポッキーの日に産まれたかった。

と言いますが、そんなん知らんわ。

11月11日、ポッキーの日かもしれんが 独身の日でもあるらしいで。


 おばたんは息子を25歳で産んで 34歳でひかりを出産。

なぜこんなに間が開いたかと言うと 

おばたんは2人目を産むつもりはなかったからです。

パニック障害持ちで薬は欠かせない生活。

その薬の副作用は子宮に出るので子供ができにくくなるし

もし子供を授かりたいなら胎児への影響があるので飲んではいけない薬でした。

なのに!ひかりができちゃったんです。

めっちゃ狼狽えました。恐かったです。産む勇気なんてありません。

医師に 「中絶して下さい。」と頼みました。

軽蔑されるかもしれないけど もしかしたら飲んでた薬の影響で

子供が障害を持って産まれるかもしれない。

自分の病気の事で精一杯な精神状態で障害児を育てることなんて

おばたんには無理だと思ったんです。

「急ぐことはないからゆっくり考えて。」と医師に言われました。

実家の母にも妊娠したことを告げ。でも事情を説明し

産む気は無い。とも言いました。

数日後母が電話して来て 「まだ病院行ってない?中絶してない?」

「うん、まだ・・・。」 

「あ~~良かった!。こむぎ産め!もし障害児だったら

お母ちゃんが自分の子として育てるから!中絶なんかするな!。」

母親って凄いですね おばたんも同じ母親なのに足元にも及ばない。

病院へ行って医師と話してる時医師が言いました。

「この薬飲んでて妊娠するなんて この子はよっぽど

産まれて来たい子なんやと思うよ。産んでやれん?」

悩みました。本当に悩みに悩んで でも不思議な事に

中絶を頼んでおきながら実際自分の事ではないような・・・。

妊娠が分かってからは薬も飲んでませんでした。

時間だけが経って行く。 おばたんは決心しました。

母の言葉と医師の言葉に背中を押されて。

どんな子が産まれても育てよう!自分一人で抱え込まないで

周りに助けてもらえばいい。 もうヤケクソだ!!

つわりも長く、なぜか食べられるものはカップ麺のミニのどん兵衛。

7か月までどん兵衛食べてました。


臨月を迎えて11月12日朝の6時ぴったりにおばたんはハッと目が覚めました。

と同時に パチン!。お腹で鈍い音がしました。破水でした。

おばたんは呑気にシャンプーして朝ごはんを食べ悠々と病院へ。

病院の外では看護師が焦ったように待っていました。

陣痛もそれほどでもなく楽で 「イタタタ・・」程度。お昼ごはんも平らげ

午後2時過ぎ様子を見に来た看護師さんが

「あ!もう出かけてるよ!!

え!マジで!?(;・_・) ←自覚なし。

分娩室まで歩いて行ったけど医師がおらず看護師が慌てふためいておりました。

「こんな時に先生どこ行ったの!?こむぎさん!まだ出さないでね!

先生探してくるから!!

出さないでねって無理じゃね?分娩室に1人残されたおばたん・・・。

ヤバイ、このまま誰も居ない内に出てきたらどうすればいいの?(; ̄∀ ̄)

自分で受け止めるしかないよな・・・。なんて考えてたら医師が飛び込んできて

間一髪ギリギリでひかりは受け止められたのでありました。

 
 ストレスや不安いっぱいの妊婦生活を送ってたせいか

ひかりは2630gと小さい子でした。でも五体満足 元気いっぱい。


もしあの時ひかりを中絶してたらと思うと背筋が寒くなります。

この可愛い笑顔も見られなかったんだ・・・。

たくさんの笑い声や歌声。思い出も無かったんだ。

荷物やゴミに埋もれた汚部屋も無かったんだ・・・。←これは無くていい。

今や掛け替えのないない存在。

少しでも中絶しようなんて思った自分に恐くなる。


でもそれはひかりが障害児として産まれてこなかった事にもある。

正直それは否定できない。もし障害児として産まれてきてたら

またおばたんの気持ちも違ったのかもしれない・・・。

それでも産んで良かったと思ってるかもしれないし

苦しむ子供の姿に後悔してるかもしれない・・・。

おばたんは卑怯で弱い人間なので・・・。

決して胎児には良い環境ではなかった中で無事産まれてきてくれたことに

心から感謝です。

ひかり、誕生日おめでとう。



      クリックしてねん❤
      にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
      にほんブログ村





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
🎉happy birthday!
ひかりちゃん19歳のお誕生日、おめでとうございます。
いい彼氏にも出逢えて、よかったですね🎵いいですね。幸せそう。

話変わりまして。
中絶や障害に関してですが、こむぎさんが思ったことは
決して軽蔑するものではないし、卑怯でも、弱いわけでもないと思います。

身内に障害者がいるのでわかります。
綺麗事だけでは、生活できない。
結局、最後に面倒見るのは母親。
そして、悪くもないのに自分を責めてしまう。
そういうのを見てきてるので、五体満足で生まれる事が、どれだけありがたいことか。

でも、ひかりちゃんは本当に、こむぎさんの側に来たかったんですね(*^^*)
いくつもの困難を乗り越えて、無事家族になったんですものね。
改めて。

ひかりちゃん。生まれてきておめでとう!!
2016/11/12(土) 21:40:34 | URL | まどりん #-[ 編集]
ひかりちゃん お誕生日おめでとう~v-314
19歳。。。輝いてるねe-420e-420

ひかりちゃんは神様からの贈り物だねv-282
2016/11/12(土) 22:08:51 | URL | ぱんくい #-[ 編集]
ひかりちゃん、誕生日おめでとう~♬
いやいや、やっぱり誕生日は祝って貰わなきゃねぇ~
19歳かぁ~一番いい時だなぁ~

でも凄いね・・
母親ってやっぱり強いんだね・・
そんな風に母親に言って貰えたら安心して産めるよね・・
愛情の深さを読んでて感じました・・

そんな時からもぉ20年くらい経ったのよねぇ~
薬を服用してると、当然危険だと判断するのが普通・・
結果、今のひかりちゃんに出会えた・・
神様の素敵な贈り物ねぇ~
2016/11/12(土) 23:43:42 | URL | ポンデリン子 #-[ 編集]
遅れちゃったけど・・
娘ちゃん、Happy♪(*⌒▽⌒*)ノ”ⅲ Birthday!!
命は神様からの贈りもの。
ありがたくいただいたからこそ、いまの幸せがあるんだよ。
みんな状況は違っても、産むまでにいろんな葛藤があると思うんだ。
育てるときもいっぱい悩んだりね。
でも子どもがいなかったら、わたしは成長できなかったな。
だから子どもに「ありがとう」って言いたいよ^^
2016/11/13(日) 01:22:33 | URL | Pのママ #-[ 編集]
こむたん
本当に産んで良かったね。
ひかりちゃんとなんでそんなに仲がいいのか
わかったような気がする。

こんな素適な思い出をブログに書いてくれて
ありがとう
こむたん
ひかりちゃん
これからも母娘のような友達のような
仲良い二人でやってくだされv-398
2016/11/13(日) 14:52:57 | URL | そら #-[ 編集]
ひかりちゃの19歳のお誕生日おめでとうございます!
この世に生命が生まれ出ることってほんとに大変なことなのね
生命って、生まれてからはもちろんだけど、生まれ出る前からもいろんな人に助けてもらって、存在できてるんだね
生命はそれを宿してる自分だけのものじゃない、世話になってるいろんな人のものでもあるって気がする
だから大切にしなきゃいけないんだなって思うわ
いいお話を聞かせてくれてありがとう
ひかりちゃん、いい子に育つわけだね
お祝いの記事なのに、(感激)涙出た(/_;)

2016/11/14(月) 00:59:45 | URL | Joan #er5qZXs.[ 編集]
ひかりちゃん誕生日おめでとうe-420v-300
そんなドラマがあったんだね~
ストレスと不安を抱えてた妊娠期間のこむたんの気持ち分かる気がするよ
私も実は三番目の子供は予定外だったのe-441
上の二人はまだ小さくて、二番目の子供はその頃病気があって入院ばかりしてて・・義母には嫌味を言われるし
いろいろと暗黒の日々の中での妊婦生活だったから~~
おっと、ごめん!愚痴っちゃった

ひかりちゃんの19歳が輝くものでありますようにe-420
そしてこむたんとひかりちゃんの毎日がますます楽しい日々でありますようにe-266
2016/11/14(月) 16:51:03 | URL | hiroro #-[ 編集]
まどりんたんへ^^
まどりんたん、返信遅くなってごめんなさい(>人<)

ありがとうまどりんたん(TロT)❤
わたしの友人は子供が2歳の時風邪ひいて
髄膜炎から寝たきりになってしまったの。
その大変な介護の日々を見ると
本当にきれいごとでは済まない現実があって
友人と同じことが私に出来るんだろうかって
本当に恐かった。
友人も自分を責めてたわ。

世話できる内はまだいいのかもしれない。
でもいつかは子供を置いて逝くことになるし
息子にも世話をかけてしまう。
ぐるぐると色んな事を考えた。

ひかりは無事に産まれてきてくれて
本当に安堵したし感謝しかなかった。
ひかりには何も求めないわ。
もう元気でいてくれればそでだけでいい。
子供が元気であるということは
本当に幸せな事だね。


2016/11/14(月) 20:01:37 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ぱんたんへ^^
ぱんたん、返信遅くなってごめんね~(>人<)

ありがとうぱんたん❤(*^。^*)
いいよね~19歳。
枯れ枝のようなわたしと大違い(笑)

神様の贈り物は今汚部屋に住んでるわ(笑)
2016/11/14(月) 20:04:31 | URL | こむぎ #-[ 編集]
リン子たんへ^^
リン子たん、返信遅くなってごめんなさいね~(>人<)

ありがとうリン子たん(*^。^*)❤
ああ、戻りたい19歳(笑)

母って恐いけど頼りになる存在
あんな強い人間にはわたしはなれない~。
でもあの一言は心に沁みました。
母の言葉に後押しされて
今のひかりが居る幸せを感じられてる
本当に感謝です。

薬って恐い。特に胎児に影響するって言われて
本当に産まれるまで不安だったの。
神様にも感謝。子供って強いね。
2016/11/14(月) 20:13:41 | URL | こむぎ #-[ 編集]
Pママたんへ^^
Pママたん、返信遅くなってごめんちゃ~(>人<)

ありがとうPママたん(*^。^*)❤
うんうん、誰だって産むまで分からない。
不安や葛藤は一緒だもんね。
それに育児は育自。
母親も成長させてくれるね。
子供にありがとうだねe-454

2016/11/14(月) 20:18:25 | URL | こむぎ #-[ 編集]
そらたんへ^^
そらたん、返信遅くなってごめんね(>人<)

ありがとうねそらたん(*^。^*)❤
色々悩んで落ち込んだりしたけど
産んで良かった・・
もし産んでなかったら今頃後悔してたかもしれない。
産まれてたら○歳になってたんだなぁ・・とか
歳を数える日々だったかもしれない。

気持ち悪いくらい仲良い親子だけど
これからもベタベタでいくよ(笑)
2016/11/14(月) 20:23:27 | URL | こむぎ #-[ 編集]
Joanたんへ^^
Joanたん 返信おそくなりました!ごめんなさい(>人<)

ありがとうJoanたん(*^。^*)❤
ほんとに人が一人産まれるってことは
色んな人に支えられての事だなぁって
心から感じる。
命を大切さ重さは自分一人の物じゃないよね。
わたしも母や医師の言葉がなかったら
もしかしたら中絶してたかもしれない。
産んだ後悔か産まなかった後悔か
悩んだわ・・・。
元気に産まれてきてくれたひかりの強さに
本当に感謝デス。


2016/11/14(月) 20:31:34 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ロロたんへ^^
ロロたん、返信遅くなってごみん!(>人<)

お祝いありがと~(*^。^*)❤

ロロたんも苦労したんだねぇ(/_;)
妊婦に良い環境ならゆったり過ごせるけど
ロロたん大変だったねe-259
予定外の妊娠って驚くよね。
わたし本当に焦ったよ。
34歳高齢出産ギリだったしね~。
(今は普通の事だろうけど。)
命が繋がって今はロロたんも
おばあちゃんだもんね~❤

ひかり、この先どうなるんだろうね?
甘やかして育てちゃったから
なんも出来ない子になっちゃったよ(笑)

2016/11/14(月) 20:40:36 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック