五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2016年01月03日 (日) | 編集 |

 
 正月もあっという間に三が日が終わりますね。

一日は地区の互礼会 役員のおばたんはお酒を沸かしたり

空いたビール瓶を下げたり ウロチョロ。

11時から始まった会は2時半にやっと終わって3時に帰宅。

休む暇もなく、3時半に息子が電車で帰って来るので

それを迎えに行き、その後夕飯の準備して 食べ終わったら

今度は同窓会に行く息子をホテルまで送って行き・・・

(旦那は互礼会でお酒飲んでるから使い物にならず!)

そして何時に終わるか分からん同窓会

おばたんうとうとしながら待ってたら 真夜中2時にようやく終わったと連絡が。

それを迎えに行き やっとこれで眠れる~~~・・・

と横になったら 階下からじいちゃん(義父)のうめき声が・・・。

実はじいちゃん、1日の夕方から寝込んでおりまして

義母を起こして 「背中を摩れ」 とかワガママ言ってたそうな。

何のことは無い大晦日にお酒を飲み過ぎたのです。二日酔い。

元々血圧の高い人なんですが、上が180超えちゃって

頭痛やら吐き気 からの~~風邪ひいたみたいで

今日もまだ寝込んでおりまする。

丁度看護師の義妹(じいちゃんの娘)が泊まりに来てたので

薬剤師の息子と看護師の義妹がタッグを組み 相談しながら

じいちゃんの様子を見て飲ませられる薬を選んでは飲ませてました。


情けないもので じいちゃんは苦しんでるのに

家族の誰一人として心配するものはなく

「生きてるから大丈夫なんじゃない(笑)」なんて言って

薬の時間以外 誰も様子を見にも行かず・・・。

みんなでテレビを観たり 談笑して和んだり

(じいちゃんが居ないから余計にみんなリラックスしてる(笑))

赤の他人のおばたんならそれも解るけど

本当の身内からも嫌われてるじいちゃんて・・・悲しい人ですなぁ。


おばたんは元旦の朝にじいちゃんの顔を見てから

今日まで一回も見てません。 ああ・・・幸せ(*´ω`)(バチ当たりな嫁)


2日の日はおばたんは息子らと実家へ行き

実家には名古屋の叔父一家も来ており

息子はおばたんの従妹(25歳美容師)に髪を切ってもらい

おばたんはこれまた美容師の叔母に髪を切ってもらい

めっちゃスッキリしました~~ 

そして実家から帰ると毎年2日の恒例夕飯のすき焼き。の準備~~。

今年はじいちゃんが居ないので余計に盛り上がってましたよ。

でもおばたんは疲れてしまって夕飯パスして寝てしまいました。

洗い物だけすればいいやと思ってたんだけど 義妹が洗ってくれました❤


そして今日3日は息子が富山へ帰って行きました。

でもまた今月の17日に彼女と一緒に来るそうで・・・。

なぁに?何か話でもあるの?もしかして結婚しますとかか?


 息子も帰って 義妹一家も帰って ようやく我が家も普段通り。

やっと忙しい正月が終わった気がしてます。ほっ。

あとはじいちゃんのワガママに振り回されないよう祈るだけ。

さっきも早速 「水枕はないのか!」と申しておりました。ヤレヤレ。

じいちゃん、もし逝くならPPK(ピンピンころり)でお願いね❤

って、まだまだこの勢いじゃ逝きそうにありませんがね(笑)


 さ、おばたんもゆっくりするとしま~す♪







にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック