五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
たい焼き屋
2015年06月02日 (火) | 編集 |


前回の記事で鯛焼きの移動販売車の事を少し書いたんですが

『鯛焼きって珍しいね』 とのコメントがあり、

全国共通だと思ってたおばたんはカルチャーショーック!。ショック


 まさか・・・鯛焼き売り こむぎ地方だけ?うっそーん!!


 鯛焼き売り おばたんが物心ついた頃からありまして、

テレビ番組で 『泳げたい焼き君』がヒットしてからは

今でも必ずその曲をかけて回ってます。

      たい焼き

 
 その昔 おばたんがまだ小学3年生の頃。

たい焼き屋がやってきました。友達と3人でいたおばたん

たい焼き売りのおっさんが目を離した隙にコッソリ素早く

 3人で販売車の中に忍び込みました。

そのまま移動販売車は次の目的地へ。

目的地に着いたおっさんが後ろのドアを開けると

そこには子供が3人 おっさん 

「うわー!! いつの間に乗ったんや!!」 

めっちゃビックリしてました。

といいつつ放り出すわけにもいかないと思ったのか

「またこっちに戻ってくるからそのまま乗ってろ。」と言い

おばたんたちも鯛焼き売りのお手伝い。

ご褒美にたい焼きのふちの千切っちゃう部分 あれをもらって食べました。

いや~~、いい時代でした昭和だね~~。

村の端まで売りに行って またUターンして家に戻ったのは夕方

降りる時 「もうこんなことしたらダメやぞ。」と言われました。

父と母にもその話をしたら母にはめっちゃ叱られ 父には笑われました。

今ではすごくいい思い出です。楽しかったなぁ♪

たい焼き屋を見ると必ず思い出すエピソードです。

 安眠妨害は腹立つけどね。






にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
No title
こんばんは~

モノは豊富でなかったけれど(私だけかも?)
良い時代を生きてきたよね、私達・・・

何よりも人情と言うものがあったっけ!?
世知辛い今とは違い、心は温かかったです~
思えばウチの方も‶たい焼き”というよりは
丸い形でアンコガ入っていた様な・・・。
が、いつの間にやら たい焼きに~。

当時は いつもお腹を空かせていましたよ。
2015/06/02(火) 22:02:03 | URL | そらまめ  #W9Zgkag6[ 編集]
こんばんは
後ろのドアを開けて3人の子どもを見た
おっさんの驚いた顔 想像したよ^^

いい思い出だね。
2015/06/02(火) 22:43:16 | URL | こっぺ #YD14tAto[ 編集]
No title
あははは~e-257 
昭和の子供って色んなことやらかして、怒られもしたけど
最後は笑い話で済んでたよねぇ
子供が子供でいられた時代だったよ しみじみe-68

今日は久々の雨で涼しいわー
紫陽花ももうすぐ咲くよ~
2015/06/03(水) 10:36:17 | URL | ヒロロ #-[ 編集]
No title
たい焼き売り、昔は見たような気が・・・・。
いや、見てないです(^^ゞ


応援しておきました。ポチッ
2015/06/03(水) 13:13:31 | URL | 矢田@医療職兼業トレーダー  #-[ 編集]
No title
すごいなぁ~こむたん(笑)
鯛焼き屋の車に忍び込むなんて・・・
でも・・・昭和時代は 
子供のいたずらにも寛大だったよねぇ~
カツオくんみたいな いたずらとかも全然普通だったもん
今じゃ 保育園の子供の声も騒音だもんねe-263
せちがない世の中になったもんだ。。。
2015/06/03(水) 14:22:48 | URL | ぱんくい #-[ 編集]
こんにちは
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。
2015/06/03(水) 15:21:21 | URL | 鬼藤千春の小説・短歌 #g.qUwJtQ[ 編集]
No title
子供の頃の思い出って鮮明だよね
キラキラしててなんだか思い出すと
幸せ感満載って感じで

たい焼きやさんは知らなんだ...v-355
2015/06/03(水) 18:28:46 | URL | そら #-[ 編集]
そらまめたんへ^^
そらまめたん、こんばんみ♪(^O^)ノ

うんうん、モノが無かった時代
でもなんだろ?いい時代を経験してきたね。
懐かしいし 胸がきゅんとなる感じ。

テレビも白黒だったけど
ゲームもないけど 外で日が暮れるまで
遊びまくって疲れて寝る。
子供にとったら一番良い時代だったかも。

そらまめたんのところは大判焼きだったのね。
それがたい焼きに。
良かった~♪たい焼き仲間いた~❤

2015/06/03(水) 20:27:59 | URL | こむぎ #-[ 編集]
こっぺたんへ^^
こっぺたん、こんばんわん♪(^O^)ノ

オッサン(といってもきっと若かったんだろうね)
すっごいびっくりしてた。(笑)
 
よくあんなことしたな~って
自分でも呆れるわ でも楽しかった♪
2015/06/03(水) 20:30:33 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ロロたんへ^^
ロロたん、おっすめっす!♪(^O^)ノ

うんうん、子供にとったらいい時代だったよ。
よく青鼻垂らしてた子がいたな~。
のびのび育ったよね。
怒られることも多かったけど。
古き良き時代だね~e-257
今の子は何でもそろってて
逆に少し可哀想にも思えるね。

今日は雨でこっちも涼しい・・寒いともいう。
炬燵入れてる~e-257
2015/06/03(水) 20:35:46 | URL | こむぎ #-[ 編集]
矢田@医療職兼業トレーダーさんへ^^
矢田@医療職兼業トレーダーさん こんばんわ♪(^O^)ノ

ええ~?たい焼き屋 
見てないんですかぁ?(TAT)シクシク
メジャーだと思ってたのに~。

ポチ ありがとうございます!❤
2015/06/03(水) 21:14:53 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ぱんたんへ^^
ぱんたん、ういっす!♪(^O^)ノ

でしょ~?今なら考えられないわ(笑)
うんうん、子供のいたずらは当たり前で
大人も寛大だったよ。怒られもしたけど
みんなで逃げた(笑)

今は子供が生きにくい時代に思えるよ
こんなに便利なのに
何かが足りない。
わたしたちは何も無いけど恵まれてたね。
2015/06/03(水) 21:18:27 | URL | こむぎ #-[ 編集]
鬼藤千春の小説・短歌さんへ^^
コメントありがとうございます。

すみませんが 小説、短歌には
あまり興味がないので
訪問はご遠慮させていただきますe-466

2015/06/03(水) 21:21:52 | URL | こむぎ #-[ 編集]
そらたんへ^^
そらたん、ばんみ♪(^O^)ノ

うんうん、子供の頃遊んだ記憶は
幸せなものが多いわ。
ゲームも無いけど メンコやかくれんぼ
体を使った遊びばかりで。

え~~?そらたんも鯛焼き屋知らないの~?(TAT)

2015/06/03(水) 21:24:59 | URL | こむぎ #-[ 編集]
鯛焼き屋知らな〜い
私の住んでる地方(関東南部ですが…)では、昭和の頃から、今も、鯛焼き売りはなかったなー。デパートの店頭の屋台みたいなとこか、お祭りの時の屋台で買ったような気がする。
石ー焼きー芋〜は来たけどね。

この間のブログで「ちゃんちゃんちゃん〜」って結構賑やか(うるさく(−_−#)だっけ?)やって来るらしいの読んで、なんか(^∇^)しちゃいました!

子供時代のアドベンチャー面白かったです!やるねー
確かに子供が子供らしくのびのびいられたし、大人をまあまあ信用できた時代だったよね。
なんか皆さんのコメント読んでたら昭和に子供時代過ごしたらしいお仲間がたくさんいるみたいで、嬉しくなったわー( ^ω^ )
さすがアラフィフ日記!
温まりました!

2015/06/04(木) 01:02:23 | URL | Joan #2KGOqwTM[ 編集]
Joanたんへ^^
Joanたん、こんち♪(^O^)ノ

やだ~Joanたんも鯛焼き屋知らないの~?(T_T)
ショック~~。
同じ曲エンドレスでかけて
やって来るのよ~(笑)うるさい。

そうそう!大人を信頼出来てた時代だった。
今は声かけられるだけで恐怖よね。
大人を信用できない子供が可哀想になるわ。

こむぎんち、なぜかおばちゃんが集まってくるのよ~
おかしいわね~わたし28歳なのに~。(・ω・)
2015/06/05(金) 16:59:44 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック