五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2014年07月01日 (火) | 編集 |

今朝友人から電話

「今日わたし仕事で一人で高山(隣の市)へ行かならんの。

仕事は書類提出だけですぐ終わるんやけど。

一人で行くのつまんないし、こむぎも一緒に行かへん?。」


「・・・やだ。」

「え~~~!!ケチ~~!!(`ロ´)」


ゴメン。だって行きたくないんだもん。

めっちゃ体調良い日なら喜んで付き合うけど~、今日はイマイチ。

友人相手に無理はしません。スマンね(ノ・_・)。 

まぁ、友人もおばたんの病気を解ってるので 

一々「なんで?」とか聞かないから そこが有難いです。


 でも、こうやって付き合い悪くなって何年経つんでしょう?

友人には悪いな・・・と思うこともシバシバ。ドタキャンも多し。

パニック障害って 導火線に火のついた爆弾持ってる気分で

いつ爆発するのか・・・常に体も心もどこか緊張してる状態です。

こんな状態がもう長年続いてるせいか、おばたんの場合は

「早く死んじゃったほうが気楽だ。」って思いが頭の片隅にちょびっとあります。

もちろん 死ぬのはめっちゃ恐いしイヤですよ~~イヤイヤ。


 自分では発作が恐いだけで精神的にマトモだ。と思ってるんだけど

それでも、『やっぱわたしゃオカシイわ。』と思う事があります。

それは 知り合いが亡くなった時・・・。

これ、以前もブログに書いたんだけど、こむぎんちの前のブログだった気が・・?

どっちに書いたのか分かんない。

「ハイ読んだことあるよ~。 」って場合はごめんちゃい。


で、知り合いが亡くなった時・・・。

おばたんね、不謹慎にも 「羨ましい・・・。」って思っちゃうの。

一年半前後輩が亡くなってお葬式に行ったんだけど

その時もふと「羨ましい・・」って思っちゃった。

若くして亡くなった後輩の無念を思えば そんなこと思っちゃいけないのに。

 
 変な例えだけど、 昔小学校で集団の予防接種ありましたが

その時の気持ちにも似てます。 

少~しずつ進み、じわじわと短くなる列に並んでる間のドキドキ。

先に注射が終わり腕を摩りながら教室を出ていく級友。

それを 「いいなぁ終わって・・・。」って見てる自分。

この気持ちに似てます。

 これが亡くなった方にまで同じように 

「いいなぁ・・終わって・・・」って思ってしまう。

自分じゃとても越えられそうにないものを越えていった

憧れにも似た感情です。 ほんと、不謹慎極まりないです・・・ゴメンナサイ。

分かってるんだけど そう思ってしまう。

 健全な人はきっとこんなこと思わないでしょ?

やっぱおばたんはおかしいんだよね?



神様に「来世ではどの病気になるのは嫌ですか?」って聞かれたら

「パニック障害!」って迷わず答えるわ。
 
で、来世ではパニック障害じゃない人生を送りたいわ~。

友人や家族と旅行へ行って 飲んで食べて遊んで

ライブも行って仕事も頑張って

普通でいいのよ。普通の生活したい。人生を楽しみたい。(・∀・)

 この厄介なパニック障害独特の不安と縁のない生活を送りたい。

  不安さえ無ければ楽しめる。

   おばたんの夢は来世にあり。

      先の長い話しだね(笑)

 


 

クリックオネガイデス♥
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは
自分をわかってくれる友達がいるって
嬉しいよね。


病気は受け入れていても
辛いね。

こむたんの日々の生活を綴ったブログ。
いつも応援しています。
2014/07/01(火) 13:08:19 | URL | こっぺ #YD14tAto[ 編集]
こむたんのお話
長いと思ったこと一度もないけど
今回は短い...
これだけのテーマをサラッと書くこむたん
エライ スゴイ ウラヤマシイ
(というのはブロガーとしてのトークですが)

実は
こむたんの気持ち
ス~~~~~~~ゴ~~~~~~~~~~ク
ワカリスギル...v-293
列から離れる人を見てウラヤマシイという例えも素晴らしいけど
この一生
生きてるだけでぼろ儲けという人もいれば
生きてるだけでスゴイこと(大変なこと)という人もいれば
生きてる人にこそ供養が必要という人もいれば

こむたんの
これだけは嫌っていう気持ち 病気
ドッカ飛んでけ~~~v-355
そして
新しい人生始まれ~~~~v-91
2014/07/01(火) 14:19:09 | URL | そら #-[ 編集]
こっぺたんへ^^
こっぺたん、こんばんみそ♪(*^。^*)ノ

ごめんね、なんか暗い記事だわ(笑)
でも、ほんとに。理解してくれる友人は
有難いっす♥e-454

こっぺたん ほんとにほんとに
いつも応援してくれて
心から感謝です!v-421
ありがとねv-413
2014/07/01(火) 19:07:39 | URL | こむぎ #-[ 編集]
そらたんへ^^
そらたん、こっちもコメありがとん♥(*^。^*)ノ

いや~、テーマなんて~。
そんな大そうなもんじゃないのよ(^^ゞi-201
今朝友人のお誘い断っちゃって
悪いな。。。なんて思って
つい勢いでまんま書いちゃった。
暗いテーマになっちゃった(笑)

ほんとにね、死ぬまでに治るといいんだけど。
人生損してる気がする~。
もったいない!
色んな人生があって、人それぞれ大変。
もっと苦しんでる人もいるし。
わたしなんて甘えてるんだろね~。
島倉のおちよさんに叱られるね。


2014/07/01(火) 19:18:00 | URL | こむぎ #-[ 編集]
私は、こむぎさんと同じ病気、パニック障害を患っているので、発作に脅えながら生きる辛さや、予期不安に縛られて行動の自由が制限されてしまう悲しさを、同じように日々味わっています。

でも、私の中では、こむぎさんのパニは治るという言い方は好きじゃないけど、上手に共存できると日が来ると、私は楽観的に考えています。

というのも、今、こむぎさんが置かれている現状が、あまりにもストレスが多いからです。
爺ちゃんの機嫌を損ねて怒鳴られないよう、いつも気を遣って生活するのは、パニにとって決していい環境ではありません。
義母さんの介護もそうですし、田舎で周囲の視線を気にして生活しなければならないというのも、パニ持ちには苦痛です。

こむぎさんは、自分のパニは同居する以前からだとおっしゃって、今の環境のせいではないって思ってるようだけど、私からしてみれば、発症の原因と病気が良くならない原因は、別物だと考えています。

発症のきっかけはあるけれども、その後、ストレスの少ない環境で過ごせば、必ず快方へ向かって行きますもん。
でも、こむぎさんの場合は、今もストレスの多い中での生活です。
そりゃ、良くなりませんよ……。

だからこそ、義理の両親と過ごす日々から解放され、また今の住処から離れて別の場所で暮らしたりできれば、これからの未来、パニに悩まされることは減ってくるはずです。

今は仕方ないと、低空飛行でも、あきらめないで生き続けてほしいです。
必ず時間は、こむぎさんの味方となり、

「あの頃は苦しかったけど、60代になってから人生が楽しくなった!」

って、そんな風に思える日が来ます!!!

そりゃ、私だって老後のお金ないし、長生きしたいとは思わないけど、どういう形で人生を終えるかって考えたら、痛いの嫌だし、なるようにしかならんなって、先に逝った人を羨ましいとか憧れたりはしないなぁ。
今を生きるのが、精一杯だもん。

私も信じてるよ。
うちも自分の母の介護があるし、憂鬱な時間が待ち受けてるけど、それが過ぎたら、今よりラクに楽しく暮らせる時が、必ず来るはずだって!
そうしたら、パニも少しは良くなってるんじゃないかってね。

だから、一緒に生きていこうね!!!
2014/07/01(火) 22:42:36 | URL | ちよこ #-[ 編集]
おちよたんへ^^
おちよたん、温かいコメありがとう❤

多分わたしは今パ二と上手く共存出来てると思うんだ。
色々出来ないことや諦めてることは多いけど仕方ないもんね。

わたし今のストレスの多い生活を嫌だと思うんだけど
逆にそのストレスが良い方向に働いてるのも実感してるんだ。
暇だとウジウジ色々考えちゃうんだけど、この2人が居ることで
忙しくて意識をそっちに持って行かれる。
もしわたしが2人から解放されて自由になったら
余計パ二が悪くなるんじゃないかって そんな不安もあるのよ。

でもさ、若い頃パ二になった原因が全く分からないんだけど
あるとすれば新しい環境と子育てかな?
自分では楽しいと思ってたんだけどねぇ?v-394
だからもし義父母から自由になって、引っ越しもしたら
今度は子供もいないんだし、『責任』から解放されて
おちよたんが言う通り 本当に良くなるかもね。
うん、ちょっと期待持てたe-454

亡くなった方に対してのこの思いって
自分でも変だって思うんだけど
なぜかそう思っちゃうのよね。
なんなんだろうね?死にたいわけじゃないのに。

おちよたんもこれからが勝負だもんね。
お母さんが介護を必要としない日々を送ってくれるのを
心から願ってるよ。案外引っ越して良かった。
って思える生活が待ってるかもしれないよ。

お互い楽になったら会おう。
頑張ったね~~ってハグしよう。
うん、一緒に生きていこうね!v-91
ありがとね❤おちよたんv-413
2014/07/02(水) 08:27:09 | URL | こむぎ #-[ 編集]
人ってさ、生まれてから死ぬまでの間に、こなさなきゃならないノルマが沢山過ぎると思わない?

昨夜、親戚のお爺さんが亡くなったのでお通夜に行って来たんだ~ 
関係ない話かもしれないけど、私、そのお爺さんの死顔を見ていたら何だか生まれたての赤ちゃんを見た時のような優しい気持ちになったよ、変かな?
来世があるとしたらこのお爺さんは何に生まれ変わるんだろうe-78

私もブログには書けないけど辛いこといっぱいあるよ
こむたんが治ったら私にもハグさせてね
2014/07/02(水) 13:43:09 | URL | ヒロロ #-[ 編集]
ロロたんへ^^
うん、ノルマ沢山だね。
ここまで生きてきて 長いようでも
過ぎちゃえばあっという間。
人は一人では生きられないけど
大人になってからは人のために生きてる感じする。
でもこれはきっと幸せなことだね。

亡くなったお爺さんの顔見て優しい気持ち
解るよ~。全然変じゃないよ。
お疲れ様・・・ってじんわり思うもん。

うん、ロロたんはいつもひょうひょうとしてる感じだけど
辛いことあるんだろうなって、なんとなく感じるよ。
わたしが旅行いけるようになったら
絶対ロロたんハグしにいくからね~(*^◎^*)待ってて~❤
2014/07/02(水) 17:06:42 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメント。。。。。
こむぎさんの文章 &皆様の文章を丁寧に読まさせて頂きました。
アップされた瞬間から、何かコメント送りたい!
そんな気持ちを持ち続けて随分、時間が経っちゃった(-_-;)
ストレス抱かえる環境に居ながらも、ついつい楽しい文章タッチに、こむぎさんの辛い病気の事を忘れてしまいそうなるけど。。。
導火線に火のついた爆弾。。。
何て言えばいいかも分からないけど、コメントしたかったの。
なんか・・・ゴメンv-292
2014/07/03(木) 19:57:14 | URL | ゴル子 #-[ 編集]
ゴル子たんへ^^
ゴル子たん、おはよ~♪(*^▽^*)ノ

いや~、暗い記事書いちゃって
めんぼくない!(ノ>∀<)i-201
つい勢いで書いちゃったから~、ダメね~(^^ゞ

でも・・ゴル子たんありがとm(__)mi-176
ゴル子たんの優しさ じんわりきましたe-446
イオンくんにぎゅ~っと抱きついたら
導火線の火も消えそうな気がするe-134

2014/07/04(金) 09:34:20 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック