五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2013年09月11日 (水) | 編集 |

皆さん 先日は父の事でご心配を頂いて

たくさんの優しい言葉に 感謝カンゲキ雨嵐のおばたんでした

 本当に ありがとうございます
           arigatou2.gif

 そして、コメは無くとも ポチしてくれた方々

 ありがとうございます

            arigatou4.gif


 父はあれから 夜遅く帰宅致しました。

医師からも提案され 入院も考えたそうですが 

なんせ肺癌でかかってるこの病院が実家から車で一時間以上距離があるため、

(救急車にもそこまで行ってもらったそうです。)

入院となれば母の負担もかなりなモノだし、認知症の父にとっても

自分の居る場所が把握できず頭の混乱にもなります。

父の肺癌はもう末期なので緩和ケアで自宅で看たいと母は希望してるので

「自宅で看ます。」と言って父を連れて帰ったそうです。


幸い実家の近くの医院で 最期まで往診で診て下さるお医者さんが居るため

そちらにお願いして昨日から酸素療法を始めました。

こう書くと父が寝たきりのようにも感じますが

 息が苦しい以外は食事も摂れるし意外と元気です(・‿・)❤

まだまだもしかしたら父には時間があるのかも・・・なんて期待したり。


 
 子供の頃 父母の死を想像すると底なしに恐くて仕方なかったけど

いつの間にかその恐怖は無くなり寂しさだけが残ってます。

こう思えるのは幸せな事なんだろうな って思います。

 







にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ女性日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
自宅で過ごす
更新がなかった時は、心配して何度も足を運んでしまいましたが、お父さん、自宅で過ごすことができるようで、本当に良かったです!

認知症じゃなかったら、病院が近かったら、そりゃ、入院のほうがプロにお任せできるのでラクだとは思うのですが、今の状況では、自宅で過ごす選択がベストですよね!

親より先に天国へ旅立たないというのが子どもの務めなので、逆に言えば、子どもは必ず親を見送らねばなりません。
ほんと、それは親にとっても、子どもにとっても幸せなことだから、うん、確かに別れは寂しいけど……。

でも、まだ時間はあります!
こむぎさんなりの気持ちの整理ができるといいですね!
2013/09/11(水) 14:40:16 | URL | ちよこ #-[ 編集]
お父さん。。。自宅に戻る事が出来て良かったね。。。
いろいろ大変な事もあるかもしれないど・・・
一緒に過ごす時間がたくさん持てますように。。。
2013/09/11(水) 14:51:31 | URL | ぱんくい #-[ 編集]
おちよたんへ^^
おちよたん いつもありがとうねi-176(^‿^)
昨日はわたしもちょっと具合悪くて
更新が今日になっちゃった。
あ、動画のは「火曜」になってるけど
今日アップしたのi-235

今朝実家に電話して母に様子聞いたら 
父もいつも道りみたいでちょっと安心したわe-454
この先が分からないのよね・・・
早いのか 時間があるのか・・・
母も大変だろうな って今は母の事が心配だわ。
なるべく実家に足を運ぼうと思ってる。
2013/09/11(水) 15:47:11 | URL | こむぎ #-[ 編集]
お母さんの負担が大変でしょうけど
お父さんが落ち着いてヨカッタです。
あとはこむぎさん 身体ご無理のないように
気をつけてくださいね。
2013/09/11(水) 19:15:32 | URL | そら #-[ 編集]
とりあえず、良かったね[e:328]
今までご無沙汰してたのに、思わず心配でまた来ちゃいました
自宅がいいものね。家族が負担になるまでは家がやっぱり一番だね。大変だろうけどね…
2013/09/11(水) 19:50:54 | URL | あみ #-[ 編集]
TIME IS MONEY
私の父、自宅より 医師に告げられた通り余命1ヶ月で安らかに逝きました。
照れずに、やれる事は全てやり(アロマで痛みを除くマッサージ等)覚悟する時間を与えてくれていたんだと思います。
嫁と娘の狭間に立って大変でしょうが、時間を大切に乗り切って下さい。
2013/09/11(水) 20:27:08 | URL | ゴル子 #-[ 編集]
ぱんたんへ^^
ぱんたん 返信遅くなってごめんね~e-286

ありがとうぱんたんi-176
父も自宅の方がいいに決まってるし
この方がいいよね。
母が大変だろうなって そっちが気になるから
なるべく実家へ行って手伝えたらなって思うわ(^‿^)

2013/09/12(木) 16:44:40 | URL | こむぎ #-[ 編集]
そらさんへ^^
そらさん ありがとi-176
うん、父も心配だけど 母も心配。
強い母だけどなんせ歳も歳だし
お嫁さんがもっと手伝ってくれたらな・・・
ってつい思っちゃうわ~(;^^ゞ
2013/09/12(木) 16:49:42 | URL | こむぎ #-[ 編集]
あみたんへ^^
え~~?いいじゃん。もっと来てe-266

うん、自宅が一番だね。
病状によってこれからどうなるか考えると不安だけど
母も無理しないでほしいわe-441 
2013/09/12(木) 16:56:29 | URL | こむぎ #-[ 編集]
ゴル子たんへ^^
ゴル子たんのお父様も緩和ケアでの看取りだったのねe-441
覚悟する時間って辛いね。
気持ち的にも体力的にも・・・。
そうなのよね。。。照れってあるのよね。
わたしにも出来るかな~?って思うけど
きっと自然に消えるね。
ありがとうゴル子たんi-176時間を大切にします。
2013/09/12(木) 17:07:03 | URL | こむぎ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック