五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2017年08月20日 (日) | 編集 |

  
    昨日はおばたん、某化粧品会社の訪問エステの日でした。

     17エステ

  なぜ面倒くさがりのおばたんが訪問エステなんか受けてるかと言うと

  ご近所のお嬢さんがエステティシャンを目指し

  この某化粧品会社に入社し 只今研修中らしく 

  100人のモニターが必要だとかで おばたんも餌食お声がかかった訳です。

  訪問エステは4回。今回3回目でした。

  お嬢さんとそのボスであるおばたんのママ友もやって来ました。

  今回は大サービスで通常3700円する特別エステが無料。

  客間に寝っ転がってスチームを顔に当てながらのマッサージ。

  &パチパチいう機会でリンパの流れを良くしてもらった。

   
   そしてとうとう仕上げの時。

 
  たっぷりの美容ジェルを塗りたくったおばたんの顔面にお嬢さんが

  「ガーゼ乗せますね~。」 と言いながら鼻の場所だけ切り込みのある

  ガーゼを乗せました。 が、お嬢さん 「あ?あれ?おでこに届かない。」

  おでこに届かせようとガーゼを引っ張るお嬢さん

  ジェルでぴったり張り付いたガーゼはおばたんの顔面の皮膚をも引っ張る。

   微妙・・いや、確実に研ナオコになってる気がする・・・。

     17ナオコ

  そこへボスが 「やだ!!何やってんの!ガーゼ上下反対やよ!

  それ顎の方!・・クフッ!」


  「あ、あ、そうか、・・・やだ・・クッ!」

   2人の間に耐えてるような笑いが起こっている。

   明らかにこれはおばたんを研ナオコ顔にしてしまったことへの笑いだ。

   内心 「屈辱だ! と思いながらもなすすべもない。

  お嬢さん ガーゼを剥がし上下を戻した。ピッタリフィット。

  失敗しながら成長していくお嬢さん。(´∀)ノ

  これでもう同じ失敗は繰り返さないでしょうね。

  人を研ナオコにするんだからこりゃ無料で当たり前だ。

  でも終わったらおばたんのお顔は明るくお目目パッチリ。

    確かに効果テキメン。

  ボスが 「サロンの方にも遊びに来て。このエステ受けられるから。」 

   って言ってた。

  1回3700円のエステ・・・お安いと言えばお安いのかもしれないけど

  我が家に経済的余裕があれば続けたいかも・・・って思うけど

  そんな贅沢できましぇ~~ん。(っω・`。)

    その分貯めた方がいい。


   このモニターエステが終わったらおさらばしたいけど

  きっとボスは離してくれないだろうな。どうやって断ろう・・・。難関だ。

 



          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村



スポンサーサイト