五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
ライター
2016年01月31日 (日) | 編集 |

 
 昨日の『嵐にしやがれ』 大宮について1ミリも触れてくれなかった

めっちゃ期待してたに なんだよもう カットか?カットされたんか?チクショウ


さてさて、我が家の台所のストーブ、着火ボタンが壊れてて

いつもチャッカマンを使って火を点けています。

が、そのチャッカマンが点かなくなりまして 旦那にそう言ったら

旦那が出してきたのが このライター

ライター



見ての通り中身の液体が空です・・・。

試しにシャッと擦ってみたけど火は点かず 何回擦っても全く点かず。

旦那に 「これもう点かんやん!」と言うと

「50回くらい擦る内1回は点く。」

そう言って旦那がライターを何回か擦ると シュポッと火が点きました。

「なっ。 と得意気な旦那。

まぁチャッカマンがダメだしこれしか無いから仕方ない。


 で、朝、ストーブの前でイザ!着火!!

おばたんライターをシャッシャカシャッシャカ擦りましたよ。

でも100回擦ってもライター点かず それでも頑張って擦り続け・・・

続け・・・・・続・・・・・・つ・・・・

 親指の皮めくれるわ―――!!!

 くそったれー!(;`ロ´)ヾ===▯


仕方ないので割り箸を取り出し コンロの火を割り箸に点け

それでストーブ点けましたよ。 マジ親指ヒリヒリするんですけどー



 ライターと言えば 昔おばたんは新婚の頃 雑貨屋さんでバイトしてました。

その頃レノマというブランドから『風が吹いても消えないライター』

というのが発売されました。目には火が見えないけどちゃんと火が点く

画期的なものでした。確か6千円くらいしたと思いますが

これがプレゼントとしてよく売れまして人気の商品でありました。

が、しばらくすると 「壊れた」とクレームが多数くるように。

どうも買った人やプレゼントされた方の使い方が悪く 火が目に見えないから

ライターに直接タバコを押し付けてしまうらしいんです。

ほら、昔車の中にあったじゃないですか、引っこ抜いて火を点けるの。

(今でもあるのかな?)あの感じだと思います。

買ったお客さんには ちゃんと使い方を説明してるんですけど

心理的にというか・・・つい煙草を押し付けてしまいたくなるんでしょうね。

もう文句言われるし怒るお客さんもいて ホント困りました。

壊れる原因を説明して謝り倒しましたよ~。

てか、ちゃんと説明通り使えよな!!


 さ、割り箸着火も危ないし 明日はちゃんとチャッカマン買ってこよ~っと




ポチッと着火❤
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト