五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2014年07月31日 (木) | 編集 |


  おばたんはパニック障害という病気を27歳で発症し

今までずっとドグマチールという軽い抗不安剤で過ごしてきました。

が、ここ数か月の間に何度も発作が起こり、病院で

「薬が合わなくなってるのかもしれないから、

一度ちゃんと精神科の薬で治すことを考えなさい。」

と言われ、24日に精神科を受診しました。

10年前にも一度ここの病院での治療を試みたものの

ことごとく神経系の薬が体に合わなくて 

結局体に合ってるドグマチールにまた落ち着いたのでした。


でも、今回はもうドグマチールでは抑えられないところに来てるようで

観念して本気で治療をしようと思ったのですが

やはり大きな壁は『薬』  なかなか体に合わないんです。

でも、10年前のカルテを調べたところ パキシルという薬を

いきなり20㎎の処方だったので それが原因かもしれないと言われ 

パキシルの一番少ない5㎎からのスタートとなりました。

今回は量が少ないので、今のところ異常はなく安心してますが

でも、これがなかなか効き目が遅く、力を発揮するまでには時間を要するもので

まだ効き目が表れてない分 今は発作や不安感は絶えず起こり

食欲も無くなり もう一週間ろくに食べられず おばたんはフラフラになってしまいました。

 今日は立ち上がることもしんどく、旦那にSOSを発信。

病院へ連れて行ってもらい 点滴うって帰ってきました。

食べたい気持ちはあるのに、食べると発作が起こる気がして食べられません。

軽い拒食症状態です。

27歳で発症した時も同じ状況になり 体重が36キロまで減ったこともあります。

あんな状態にだけはなりたくない!という焦りや恐怖になってます。

今は薬が効き始めることだけが望みです。

薬が効いて来ればきっと食べられる。

この 「薬が効くまで」 が結構しんどい期間ですが 頑張ります!

負けてなるか!!

 
 でもね、奥さん、この一週間のほぼ絶食で、

おばたんの妊婦のようなお腹が引っ込んだのよ❤

体育座りしてもお腹のお肉が気にならない~~♪

 骨盤の骨も少し出てるし~久しぶりに見たわ~骨盤~(・∀・)

・・・て、いやいや!ダメダメ!また妊婦腹に戻ってやる!

 骨盤もお肉に埋もれさせてやる!


 明日は精神科行って このプチ拒食の相談してこようと思います。

  

  


よろしければ
クリックしてねん❤

にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ女性日記へ
にほんブログ村

今回コメント閉じさせていただきます~。
スポンサーサイト