五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
| Login |
2013年08月31日 (土) | 編集 |
昨日の夕飯にカレーを作りました

おばたんちのカレーは~、厳選した何種類ものスパイスを使って~

お肉はコトコト何時間も煮込んでとろっとろに~~インド人もビックリ


 ・・・な~~んてのじゃなく、

  ただの バーモントカレー(甘口) 

でね、田舎に住んでるため、夏は野菜を近所から頂くお蔭で買うことも無く

それどころか、食べても食べても貰うから 減らずに腐らせてしまうことも。


なんとかこの野菜たちを一気に減らす方法はないかと思い

よっしゃ!野菜カレーにするべ!!と決めました。

 玉ねぎ じゃが芋、アスパラ 茄子 ピーマン キャベツ カボチャ モロッコ

まるで動物園の動物たちの餌でも切ってるかのように

まな板の乾いた音も高らかに ( . .)タンタンタンタンタン!!!!

  ひたすら切るのみ!!
 

山盛りになった野菜・・・これを圧力鍋で煮る事40分シュシュシュシュシュ

何やら得体のしれないオドロオドロシイ物体が出来上がりました。ウワ~(:. .)

 ココで天下のバーモントカレー(甘口)のルーを投下 

 
よ~~~くかき混ぜて~~・・・ハイ!出来上がり(ノ^。^;)フ~~


 おばたんの悪い癖 味見無し。

そのまま本番の夕飯にドン!!と出しました。

もうこの流れで分かるでしょう。

 そうです。カレー


   激マズ!!!!!!! 



おばたん、未だかつてこんな不味いカレー食べた事無かったっす。

何をどーすればこんな味になるんだ?

カレーをもってしても隠し切れないこの不味さ・・・。

 じいちゃん(義父)も義母も黙々と食べてます・・・

あまりの不味さに 触れてはいけないとでも思ったのでしょうか・・・?

 娘が言いました。

「何でこんな変な味になったの?・・・」

「さぁ・・・? でも敗因はキャベツにある気がする・・・」

「薬臭い・・・」

「キャベジンに変化したんだよきっと・・・」


 夜遅く帰宅し夕飯を食べる旦那

まずはビールを一口 「はーー!!ウマい!!

そしてカレーを一口  「・・・・・・なにコレ・・・?」 珍百景

 天国から地獄~~ ワハハハハハ

旦那 ちょっとこれは食べられない って言うので

仕方ないので豚丼作りました。


 カレー まだドッサリ残ってたけど とても食べられた味じゃないので

勿体ないけど処分しました。

もう二度とこのカレーは作らない と心に誓いました。

 





にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村


スポンサーサイト