五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
カメラ目線の写真
2013年05月31日 (金) | 編集 |


昨日、娘が学校から帰って来て閉口一番

「も、最悪~~~~~~!!!

「何が最悪なん?」

「これ見たら分かるよ!! バサッ」

投げ出したのは 高校の広報部が発行する会報。薄っぺらい冊子です。

表紙は今年入学した生徒数名が歩く写真がデカデカと載ってます。

 「ん?あれ?これあんた(娘)じゃない。」

「そうだよ!!あり得んわ!!表紙だよ!?

しかもウチ一人だけカメラ目線!!

よりによってなんでこの写真なのよ!!



 ハイ、これがよりによった写真。

kameramesen3.jpg

 
ほ~んと、他の子は明らかに写るのを避けるように下向いたりして歩いてる中

娘一人 ボケっとした顔でバッチリカメラ目線 (.. )(・_・)(.. )

(顔出せなくて残念。アップしたのがバレたら娘、怒るからね~。)

 でも、娘ってこーゆーところが抜けてるのよね~アホだわ~( ≖m≖)ウケる~。


「いいじゃん別に。かわいく写ってるし。」 ←そうでもないけどおだてて慰める。

「イヤやわ!!マジ最悪!!」

まあね、解らんでもないけどね~。この年頃には『最悪』な事かもね。

しかし、本当にもっとマシな写真いくらでもあっただろうに、

表紙に使うに値する写真ではないと思うわ~。

広報部のチョイス、イマイチね。頑張れ。



 ・・・・・『カメラ目線』 で思い出しました。

かれこれもう20数年前。おばたんがまだ若~~~い頃 

動物園へ行った時に撮った写真。

時代を感じさせるけど、気にしないでね(・_・)ノ〝


動物が大好きな友人に見せたら やけにウケて笑った写真がありましてアハハハハハ

欲しいって言うから 焼き増しして渡したのよね。

そんな事があったので思い出に残る1枚となりました。



で、友人が笑った理由が、

肝心の被写体であるおばたんと息子は他のところ見てるのに

『写ってる羊が2頭ともカメラ目線』メヘヘヘ

ってところだったらしく、友人の笑いのツボにはハマったようです。


kamerame.jpg



 カメラ目線一つで 笑って思い出に残る1枚にもなり、

「も、最悪~~~~~!!!」って言う1枚にもなり・・・。

 
  mizuno.jpg写真って ほんと~~に面白いものですね~~。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト