五十路に足を踏み入れた出不精なおばたんの狭い日常。鼻で笑ってちょ。
恐かった
2017年10月11日 (水) | 編集 |


  本日2度目の更新・・・。

  自分ではそう無理したつもりは無いんだけど

  らしくなくバレーの試合に出たり

  今日は義母を病院へ連れて行ったりで

  何気に緊張する事が多かったのか  体に変化が起きた。

  夕飯作ってたら嫌な不安感 と共に手足がちょっとだけガクガクする。

  ヤバい! 焦って義父母分の夕飯作って

  (今日は水曜日でひかりの帰宅が遅いので義父母2人の食卓です)

  走って2階に行き 薬を出して飲んだ。


  こうやって普段調子いいのに こんな症状が出ると

  一気に不安になる。恐い。 ちゃんと薬飲んでるのになんで?って

  薬が効かなくなってるのかと不安にもなる。
    トリ2

   おばたんがパニック障害を発症した時 たった徒歩2分で行ける

   スーパーへさえ恐くて行けなかった。

   普通の人なら 何が恐いの?ってなもんだろうけど

   仮に行けても買い物の途中で強い不安感に襲われ

   買い物かご放り出して逃げるように帰った事も何度もある。

   自分が情けなくて悲しくて苦しくていっぱい泣いた。

   買い物に行けないから夕飯が作れず デリバリーが続く

   旦那と息子にも申し訳なかった。自分がイヤで消えてしまいたかった。

 
   そんなおばたんでもカタツムリの歩みだけどゆっくりゆっくり

   少しづつ行動範囲を広げて行ってノロノロ

   半径30キロなら1人で車で移動できるようになり

   今は入院を境に良いお薬を処方され随分元気になれた!

   ・・・って喜んでた。 

   だっておばたんがバレーの試合に出られるなんて考えられない!

   しかも楽しかったのよ!めっちゃ進歩  

   そう満足感に浸ってたのに

   調子に乗んなよ!とばかりに突き飛ばされた気分だ。


   ・・・大丈夫・・・薬が効いて来たから今は震えが止まった・・・。

   恐かった・・・。

   
   ごめんなさい、気を紛らわすために愚痴書いちゃった・・。
       トリ


   大丈夫。大丈夫。自分に言い聞かせてる。


   前を向こう!後退しても前だけ向いていよう!

   ちくしょう!負けてなるか!!こちとらパ二のベテランでい!!


   同じパニック障害の人 発作の恐ろしさが解ります。

   辛いですよね・・・。誰か助けて!!って叫びたくなる。

   なんでこんなヘンテコリンな病気があるんだろう・・・。

   なんで自分がこんな病気に?

   命に別状ない病気だけど 命取られるくらい恐いですよね。

   同じ苦しみを持つ人がいるということは勇気にもなります。

     おばたん、頑張る!!

   

   

          にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
          にほんブログ村


   
スポンサーサイト

恐かったもの。
2016年09月26日 (月) | 編集 |

 子供の頃(小学生の頃) おばたんたちの地域の子供らには

恐い物が2つありました。

一つは放し飼いにされてる犬のクロ。名前のとおり黒い犬。

とにかく見つかると吠えて追いかけられるのでとても恐かった。

ヒロ君という子はだだっ広い隠れる場所も無い所でクロに遭遇し

焦ったあげく 木になりきる という方法をとりました。

  『何がなんでも動かないぞ!。俺は木だ!

矢代亜紀さんの 雨雨フレフレのようなポーズでじっとガマン。

クロが近づいてきて足元でウロウロと匂いを嗅いでいる間は

恐ろしくて生きた心地がしなかったそうな。

おばたんと友人も下校途中クロが前から来るのに気づき

2人で背の高い草むらの土手にべったり張り付いて

クロが通り過ぎるのをじっと待ちました。めっちゃ恐かった。


 もう一つ恐かったのが 源平(げんぺい)さん。←マジ恐い。

源平さんは見た目は西郷どんにそっくり。ガッシリした体格。

年齢は多分あの頃で30代くらいだったと思われまする。

少し知恵の遅れてる源平さんはいつもヨレヨレの着物を細い帯紐一本でしめてて

パンツ穿いてないから おティンティンが丸見え。

そしていつも棒を持ってて子供を見つけると奇声をあげて追いかけてくる。

子供にとったらそれはそれは恐ろしい人でした。

いつもみんなで遊んでる時には交代で源平さんが来ないか

見張りをしながら遊んでました。 源平さんが来ると

「源平が来たぞー!!逃げろー!!」

みんな一斉にてんでばらばらに散って逃げる。

いや~マジ恐かったっす。 いまでも強烈な思い出です。


・・・あとおばたんにはもう一つ恐い物がありました。

祖母の田んぼを手伝いに行くと 近くに住んでるエミちゃん(当時20代)

がやって来て おばたんを無言で田んぼに突き落とすんです・・・。

毎年必ず・・・。エミちゃんも障害者でした。

エミちゃんが来ると恐くておばたんは大声で泣くんだけど

家族は忙しいからそんなの無視です。

で、どっぼん! 田んぼに突き落とされる。

 どろまみれ・・・  恒例行事かよ!

おばたんを突き落としてエミちゃんは去って行く・・。

あれいったいなんだったんでしょう・・・。

未だ意味が分かんない。なぜ標的がおばたんだったんだろう?


クロも源平さんもエミちゃんも もうこの世にはいません・・・。

この2人と1匹から逃げるのに必死だった子供時代でした。


 みなさんも子供の頃恐かったものありますか?





押してちょんまげ❤
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村







治療
2014年09月08日 (月) | 編集 |


 先週木曜日に病院へ行ったんですが

現在 飲んでる薬の減薬を徐々に進めているため

また一種類の薬を抜きました。なので今飲んでる薬は

最初の5種類から3種類に減りました。 これによってめまいやふらつきが軽減され

以前のように倒れてしまうような事は起こらなくなり 楽になってきました。

 薬も飲み始めて1か月以上経つので 体が慣れてきたようです。

今まで常にあった不安感もほとんど無くなり

正直・・もっと早くちゃんと治療を受ければよかったと反省。

でも以前治療しようとした時は良い医師に巡り合う事ができず

結局投薬も上手くいかず治療を諦めちゃったんです。 

でも今回はおばたんの心の内も解ってくれる良いお医者さんに出会え

本当にラッキーでした。 この医師は月曜と木曜担当なので

もし他の曜日に受診してたら おばたんここまで回復しなかったかも。

看護師さんも 「あの先生が担当医で良かったですね^^」

って言ってたくらい。

 今日は朝少し眠ってしまったけど 午後からは掃除や買い物

ちゃんと疲れずにできました。 随分進歩しました~♪

 
 でも、ここまで苦しい時も諦めず頑張れたのも アドバイスや励ましをくれた

皆さんのお蔭だと、心から思います。

本当に有難うございました。感謝致します。

 ブログやってて良かった~~❤


まだまだ減薬は続くし 立ちくらみ、ふらつきもあって。

治療もこれから数年かかると思うけど ゆっくりのんびり、焦らずいきます。

 我が家はおばたんがこんなんなので 家族旅行一回も行った事ないの。

本当に子供たちには寂しい想いさせてきました。

だから今回は 家族旅行に行けるくらい回復しよう❤

と、夢をもって治療頑張りたいと思います。




 


ポチッとお願いします❤
   
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村 


外泊許可2
2014年08月22日 (金) | 編集 |
 週末ヒロイン ももいろクローバー ゼ~~~ット!!

・・・並みに  週末外泊患者おばたん ゼ~~~~ット!!

になりつつあります。

はいな。週末になるのでまたしても病院から外泊許可とって帰って参りました。

 いや~~、ひどいもんです だれも掃除機なんてかけちゃくれませんから

我が家はおばたんが入院する前の具合の悪かった10日間も含めれば

もう一か月近くも掃除してません。

さきほど娘ひかりの部屋をなんとか掃除いたしました。

体はフラフラしましたが 気分はスッキリしました。


 おばたんの病室のお隣に 新しい患者さんが入ってきました。

見た感じは大人しそうな若い女性で 特に違和感も感じない人なんですが・・・

やっぱおかしな行動が出てきました。

 早朝 おばたんが寝てたら 隣から怒鳴り声が聞こえました。

「なんでよ!歌うの!せーの!!

人ごみに流されて~~~
変わっていくわたしを~~~!!
あなたは 時々~~遠くで叱ってぇぇぇ!!』


ユーミンの卒業写真ですが これを怒鳴りながら何回も繰り返すの。

卒業写真のあの人はここまで変わっちゃったあなたを叱るどころか逃げちゃうでしょ・・・。

って おばたんツボっちゃって 一人で笑っちゃいました。

あまりにも歌って騒ぐので、その彼女 看護師さんから

「うるさい!!静かにしないとまた3階だよ!!」

って叱られて  「・・・・・・・・・・・・」  (3階は重病の人がいる階です。)

それからは静かになりました。

この女性に「こむぎさんってどこが悪いんですか?」

と聞かれたので

「わたしはパニック障害で・・・」

と答えたら 

「あははははは!!パニック障害~!?聞いたことあるぅ~!

あははははパニック障害~~!!ウケる~~(>▼<)」

めっちゃ笑われてしまいました。 ・・・言いたかないけど・・・

あんたよりマシだよ!!



 今回の外泊の目的は 家事がちゃんと出来るのか確かめる事です。

いまだ体力がイマイチ戻らず すぐ疲れて座りこんじゃうんだけど

動くことにも慣れないと体も元に戻らないだろうし

休み休みやればきっと家事もこなせるはず。

 無理はせずボチボチと頑張ってみたいです。

来週には退院したいな。

だって、ここの病院の入院費用ってお高いらしいんですってよ

 いくら請求されるのかドッキドキなおばたんです~~。







みなさん温かい励まし
本当にありがとうございます。
感謝です~~

にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村

夏休み
2014年08月17日 (日) | 編集 |

 2泊3日・・・あっという間に過ぎちゃいました。

今日の夕方にはもう病院へ帰らないといけません。 あ~あ・・・しょんぼり(´・ω・)


昨日は午後3時頃から実家へ行って来ました。

父の初盆で仏壇の前にはたくさんのお供えの品で溢れてました。

こんなにたくさんの人が線香上げに来てくれたんだね。

お父ちゃんは幸せ者だ。



子供たち(姪っ子)も息子に久しぶりに会えて

キャーキャー言って取り合いでうるさいうるさい(笑)

夕飯は母が張り切ってて 焼肉で盛り上がりました。

でも、おばたんはやっぱり少し動くだけで疲れてしまうので

車での移動だけで疲れちゃって(乗ってるだけなのにね) 

食欲が出ず 散らし寿司を食べるのが精いっぱいでした。

でも、母も嬉しそうだったし楽しかった♪散らし寿司も美味しかった❤

 
 息子が 

「病院で嵐のDVDを見られるようポータブルDVDプレーヤーを買ってあげる。」

と言ってくれたけど それ自体持ち込めないだろうなぁ。

持ち込めたら最高なんだけどな❤嵐三昧よ♪

持ち込むもののチェックも厳しいの。

マンガ本何冊とか小説2冊 とか全部看護師さんがチェックして

医師に相談して医師がOK出さないと持ち込めないの。

そこまでしなくてもいいと思うんだけど・・・。厳重過ぎじゃない?


 2週間をメドに、と入院しましたが。もうすぐ2週間が過ぎます。

退院できるといいな・・・。とはいえ、まだ体力が回復してないから

帰って来ても家事は大変そうだし・・・そこが悩みどころ・・・。

 体力さえ回復したらいいんだけどな。

 義母も不自由な体で頑張ってくれてて 本当に申し訳ないの・・・。

でも焦っても仕方ないし 

ここはのんびりさせてもらうことに専念しようと思います。

きっと長いことガマンしてきて 体がストライキ起こしたのね。

夏休みをもらったんだと思うようにしま~ス。


 みなさんもお盆が終わってまた日常が戻ってきますね。

頑張っていきましょうね(*^。^*)ノ

 おばたんも体力回復に努めますね。








にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ
にほんブログ村